築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

塗装工事のプロローグ

(7年前) 外部リフォーム コメント(0)

新緑の心地よい季節、気候がよくなってくると塗装工事のご依頼が増えます。

 

 

 

お住まいに関する工事を全てカバーできるのが工務店です。

 

↓築16年、和風平屋建て、外壁塗装工事が始まります。

 

連休もあることから、工期は20日程です。

2P1060441 P1060444

 

↓1日目 敷地内に仮設トイレを設置させていただきます。

 

ご近所へ工事のご挨拶廻りもすませます。

 

P1060445

↓2日目 仮設足場を設置。

 

作業を効率よく安全にするために必要で、塗料がご近所へ飛散しないように飛散防止ネットも張ります。

 

ここまでがプロローグでした。

P1060462

↓3日目 本工事スタートは洗浄からです。

 

 

 

高圧洗浄機で網戸や雨戸など、塗装しない箇所もきれいにお掃除です。

ドキュメントでお伝えしました。

 

P1060464

 

そして作業は2度塗り塗装へと進んでいき、新築時の輝きが蘇ります。

外壁工事においては、願わくば毎日会いたいお天道様のお顔。。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

建ち続けてほしい

(7年前) 外部リフォーム コメント(0)

内部リフォームが終わり

[before]

P1060335

↓外壁塗装工事が終了して、全ての工事が完了しました。

30年前に、いや違った、30年前だ。丁寧に仕事をした頑丈なT様邸です。

実際に造った家の手入れをさせていただくことは、とても喜ばしいことです。

自分の造った家を見守っていきたいというのは、心ある大工や棟梁の根本の願いだと思います。

[after]

IMG_3176

その家の代が変わられてもメンテナンスを繰り返しながら、いつまでもずっと住む続けて欲しいというの願望があります。

こうやって建ち続けていてもらえることが、誇りです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

外部リフォーム完工のお礼

(7年前) 外部リフォーム コメント(0)

4月から行っていました幸手市の外部リフォーム工事、今月完工しました。

↓竣工記念として、築地住建オリジナルウッドプランターに、寄せ植えを創ってもらってプレゼント。

IMG_1508

↓ウッドプランターに、職人が仕事をした印としての焼印を押しますが、これが結構難しいらしい。

あぁぁ~、失敗しちゃった。

IMG_1522

↓気を取り直し、裏面でリベンジ。・・今度は焦げ焦げ。惨敗。

社内で焼印を押すのが一番上手なのは大輔さんです。

IMG_1523

↓寄せ植えは、ひのきの板を張った玄関前に飾ってもらいました。

偶然ですが、色までも揃いました。

IMG_1529

↓before 経年変化による外部の傷みが著しく表れていました。

2012 04 18_4799 2012 04 18_4811

↓after

外壁、ガルバに張替え、下屋、ガルバに葺き替え、軒天張替え、サッシ・バルコニー取り替え、雨樋取替え他etcの大幅リフォームで、きれいな佇まいを見せてくれています。

IMG_1558 IMG_1560

↓ポチ(仮称 本名聞かず仕舞)またね。

P1040629

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

匠の仕事っぷり

(7年前) 外部リフォーム コメント(0)

作業場に加工し終わったパーツが2組。n(ー_ー?)ン?なんだろ


↓ミゾが彫ってあります

IMG_1304

↓そしてもうひとつ。

こういう形は築地住建では時々使われてます。

完成図が描かれているのが、画像下の紙。(画像大きく出来ます)

上の画像のミゾに、この板を差し込むようです。

IMG_1305


現場で取付・・・


↓この2組のパーツは、霧除け(ひさし)を支える腕木と肘木だったのです。(画像大きくなります)

P1040446

この小技、イケてるなぁ~~と目を引きます。

↑今日のフォトジェニック


工事が進んでいく途中のお客様からの追加工事だったので、こうした技法にならざるを得なかったそうで、蔵によく使う手法だそうです。

ネットで古い蔵の画像を探してみると、似たようなデザインを見つけました。

深谷市のリフォーム現場からでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

玄関廻りの変貌

(8年前) 外部リフォーム コメント(0)

↓工事も後半戦に突入している、幸手市の外部リフォーム工事現場をのぞいてみます。

広い敷地内に張られた芝の緑が、家に美しく映えるお宅です。

P1040349

↓玄関の既存のタイルを撤去し

2012 04 18_4809

↓構造用合板を張って

P1040277

↓玄関サッシも入れ替え、

P1040325

↓透湿防湿シートが張られた上に、付け巾木が取付られました。

材質はヒノキです。

付け巾木の上下2重で、板金で水切りが施してあります。

P1040326

↓壁と天井にヒノキの板が張られました。

ヒノキの清冽な香りが漂う玄関は、鼻をくっつけて、くんくんしたくなります。

P1040399

当初、玄関外壁は、御見積段階では杉を張ることになっていました。

ヒノキがお手頃価格で仕入れられたので、築地の考えひとつで勝手に材料の格上げが行われることは、常です。

あっ、お客さまのご負担はありません、サービスです。(*^-^)ニコ

見た目も美しいですが、肌に艶っぽさを持っているヒノキです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

アクシデント

(8年前) 外部リフォーム コメント(0)

外部リフォーム現場です。

↓ユニットバスを組み立て

P1040303

↓玄関サッシ・勝手口を取り替えと、作業は順当に進んでいます、と書きたいところですが、なかなかそうでないことも・・。

P1040296 P1040295

夕方現場のナベさんから、築地へ電話が入ります。

お客様から、TVが写らなくなっている、と言われたことと、

2Fの足場を外しにきた足場やさんが、アンテナの支線をはずしたままにしたため、アンテナが倒れたこと。

すぐに築地は電気やさんに連絡を取りましたが、今日の対応は無理でした。

ナベさんとクワバラさんがアンテナを立て直し、その日はBS以外ななんとは写るようになりました。


次の日、足場やさんが謝罪に見えました。好感持てる誠実な態度です。話の中で・・

「築地さんの考えは、他の大工さんのところとは全然違うんだからと、言って聞かせてるんです。

他のところがどうでもいいってことではないんですけど。」

・・ん?どういうこと?良い方に勝手に解釈しました・笑


誰もやろうと思ってやったわけではありませんが、結果については、請負業者として責任を負います。

電気やさんに、新しいアンテナを取付けてもらいます。


工事総合保証保険に加入していますので、このようなときも保険は使えますが、今回は使いません。


常にいろいろ発生するリスクの中で仕事してます。p(*^-^*)q

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

雨漏りはさせない

(8年前) 外部リフォーム コメント(0)

外部リフォーム工事現場、毎日粛々と作業は進んでいます。

下屋のガルバ鋼板葺き替えに続き、外壁2F、ガルバ鋼板横張りが終了しました。1Fはこれから。

P1040247 P1040245

この後、窓廻りへのコーキング打ちです。

コーキングを打つ箇所も、なんでもかでもどこにでもコーキング打っとけ!では、雨漏りという思いもよらない悲劇を巻き落とすことにもなり兼ねません。

雨水侵入を防ぐため、築地の指示で、きちんと意味ある打ち方コーキング施工されます。


今では、雨漏りの原因の3~4割りは窓廻りらだそうで、雨漏りと言えば屋根からっしょ、という認識はもう過去のものらしいです。


現場の施工は、雨漏りは絶対させてはならんぞ!という意識を持って取り組みます。そこは鉄壁のデイフェンスで・・。ウリャッ!! ヾ(*・-・)ツθ☆●


過去に、雨漏り補修依頼で、その原因を突き止めるのが容易ではなかったケースもありました。

雨漏りの侵入経路は複雑です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

コロニアル屋根→ガルバに葺き替え

(8年前) 外部リフォーム コメント(0)

↓出入りする職人さんたちにかわいがられて、仲良しになれた、外部リフォーム工事中のお宅のワンちゃんたちです。

昨日の幸手市地方は、お昼頃ひょうが降ったそうです。

P1040197 P1040198

↓まずは下屋、ガルバ鋼板が葺き終わり、明るくきれいになりました。

P1040195

↓画像は葺き替え前のコロニアル屋根で、劣化が見られていました。

2012 04 24_4851 2012 04 24_4846

↓外壁も張り替えますので、作業は既存の外壁を撤去した後、外壁用構造パネル、ノボパンを張っていきます。

2012 04 27_4911

↓東面から見た、ノボパンが張り終わりましたのよ、の画像です。

P1040199

これからも日を追うごとに、外部がだんだんにきれいになっていきます。


ところで、ご存じない方、もう忘れてかけちゃってた方、・・・社長は大工です。(時々忘れます・笑)

築地工務店時代には、複雑で難解な建物は、同じ工務店仲間の大工さんからも、よく墨付け、刻みを頼まれていたようです。

大工は腕が勝負で、あの人に頼めば間違いないと言われるのが、最高の誇りで、

出来上がった建物が、20年、30年後の今、それを正直に証明してくれているような気がします。


↓外壁材を剥がした後の筋交箇所を見て

「昔はこうやって柱に掻き込みしたんだよなぁ~。今は金物使ってわきゃぁないけどね。」と懐かしそうでした。

2012 04 27_4913

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

スクランブル発進

(8年前) 外部リフォーム コメント(0)

GWはいかがお過ごしだったですか?

例年になく、不安定なお天気の連休でしたね。

築地住建は、3日から6日までお休みでした。


↓先月よりお世話になっている、幸手市の外部リフォームのお宅です。

2012 04 18_4799

↓まず、下屋をガルバ鋼板に張り替えますので、既存屋根を撤去して、新しく野地板を貼り、アルファルトルーフィングを貼ります。

雨仕舞いをしっかり確保するため、ルーフィングの貼り方、防水テープの貼り方ひとつにしても、正しい施工方法がきちんとあります。

現場の施工水準の違いで、家の品質が左右されてしまいます。


そして、築地住建も連休に入ったのでした、が・・

2012 04 24_4842 2012 04 24_4826

2012 04 27_4901 2012 04 27_4898

連休初日の3日の早朝、お客様から、今雨漏りがしているという電話がありました。

さあ、スクランブルがかかりました。

隊長(つきじ)と隊員1名(くわばら)が、緊急出動して現場に向かい、戦闘態勢をとって(雨合羽を着て)屋根に登り、ブルーシートをかけて、雨漏りを喰い止めたのでした。


雨漏りの原因は、ルーフィングの立ち上りの外壁との取り合い部分からでした。

当然ですが、施工者責任で雨漏りによる被害箇所はこちらで修復いたします。

こちらの手落ちでしたのに、お客さまは「すぐに来てくれてありがとう。」とおっしゃられたそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP