築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

熊谷のケーキ『ル アン デサンブル』さん

(10年前) スタッフの日記 コメント(0)

一昨年の11月にOpenしたという「ル アン デサンブル」さん。熊谷市中央2-45

img_4021

屋外看板設置契約で伺いました。

ケーキ屋さんの店内に入るとウキウキ楽しい気持ちになるのは、彩り美しくデザインされたスイーツや、品数多く並んだ焼き菓子たちに、もう見ていてあきないくらい目を楽しませてくれます。

img_4033

img_4032


オーナーシェフの竹内広志さん。仕事の話をしながらも目の前では、さっき来店されたお客様からのオーダーのケーキを素早い手さばきで仕上げていきます(@_@;)オオ~! 初対面でもすぐに安心して話ができる気さくな人です。店内のスイーツたちは、まだ若くてこんなに屈託のない笑顔のパテシェさんが丹精込めて作っているのがうれしい!

img_4016

オーナーの実のお姉さんも(奥様は本日お休み)まったく気取らない接客で安心感がもてて話がはずみます。

img_4038


どのようなことも、作り手の顔がはっきり見えると安心します。業界は違えど職人精神が伝わります。

『おすすめ』ってカードが目に止まったロールケーキを買いましたが、こっちの方がおすすめと言われていただいたスティックケーキ、外側がしっかりしていてホント美味しかったです。何組かがバースデーケーキを買ったり、『新幹線のバースデーケーキ』をと予約していた方もいました。どんななの??? 次はバースデーケーキこちらにお願いしたいな。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

上尾の天然木の家 動画で・・・

(10年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(0)

img_3978


現場の施工中工事風景です。

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=TGWoa_jEoRk]



次回動画は、もすこしなんとか見やすいようにマシになる予定(が、自身なし(>_<))

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

仕事早っ!

(10年前) スタッフの日記 コメント(0)

1月からずっと渡邉さんは上尾の現場、部長と関根さんは行田の現場です。

ある日の夕方遅く来客が帰られたあと、社長が事務所の隣の部屋でリフォーム現場(玄関ポーチ柱取替え)のポーチ柱加工を始めました。なぜここで?「作業場は寒いから。」らしい。

京都の北山で生まれ育った美しい木目のヒノキの丸柱が、熊谷市のM様宅に嫁入りします(おおきに。お越しやす。)嫁入り先でしっかりと相手様と相持ちになれるよう、ホゾを作って嫁入り支度。

img_3950

img_3967

img_3962

室内がヒノキの芳香で満ちてきました。「のこぎり持つの久し振り。」と言いながら始めた一連の作業は、あっという間に手際よく終了しました。う~ん、さすが職人社長やなぁ~と心の中で一人うなっとりました。

明日の社長の予定:25日・26日で新潟本部夢ハウスの総会出席。「携帯への連絡が取れにくいと思いますが、いただいたお電話は、休憩などの合間を見てお掛け直します。」by築地

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

熊谷市役所で住宅相談

(10年前) スタッフの日記 コメント(0)

明日24日は熊谷市役所の1Fで、PM1時~4時「住宅相談」で建設埼玉から社長が相談員として市役所のイスを温めています。

過去のご相談例「大手ハウスメーカー○○○で新築工事中、基礎工事が完了したがその基礎がヒドイもので、業者を変えようかどうかと悩んでいる。」結局その方は、基礎工事をやり直してもらいました。

img_02201

今日は2月23日で風呂敷(ふろしき)の日だそうです。「223」と「つつみ(包み)」の語呂合わせなんだとか。やれ不況だなんだと見通しが暗いこの頃、大風呂敷を広げた話しでも聞いてみたいもんです。

【サーバー障害のお知らせ】2月21日(土)おおよそ14時~21時程の間でサーバートラブルがあり、ホームページの閲覧ならびにメールの受信ができない時間帯がありました。
現在は復旧しておりますので、メールの送信ができなかった方は改めて送信をお願いいたします。


  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

気持ちをほぐしてくれたひととき

(10年前) スタッフの日記 コメント(0)

パパの代わりに書類を届けてくれた小さなゲスト。

建具のサンプルを積んで遊んだり、事務所の端から端までを小走りで行ったり来たり、途中社長の机のペン立てを見て「じーじ(字)書くぅ」と言ってお絵かきが始まり、最後にムクの床にゴロンしてママにおむつ替えをしてもらってバイバイしました。

車に乗ってから大きな声で「お・ち・ご・とがんばってね~♡」 (*゚ロ゚)キャハハハツ!!アリガトネ!ナミダデル~。

dsc00041

柔らかく暖かな肌触りのムクの床は、お年寄りやお子さんにホ~と優しくしてくれて、安心できます。

家づくりはお年寄りや、赤ちゃん、小さなお子さんを基準にして考えると、住みやすい安全な暮らしが営めるのかも。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

上尾の天然木の家 FRP防水施工

(10年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(0)

南一面に張りだしたベランダは、ご夫婦の寝室とお母様の寝室からも出入りできるので、お布団や洗濯物干しに使い勝手が良さそうです。

ベランダFRP防水施工工事。

漏水の原因になりやすいベランダの床の防水措置は重要な工事。樹脂を塗布し(くいつきがいいようにということらしい)

img_39311

img_39361

最後はこのグレーのトップコートを塗付して仕上がり。

サッシ取付箇所には、適切な高さの防水立ち上りがあります。このあとサッシを取り付け、シーリング剤をガッツリ充填します。


img_3943

この吹き抜けの高い窓から青空がのぞめて、リビングや2F廊下にも光が差し込み、家族をつなぐ吹き抜けです。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

今年も伐採体験ツアー in新潟

(10年前) スタッフの日記 コメント(0)

杉の木がまっすぐにすばらしい木に成長するには、人の手間と愛情を注ぎ込んで、100年という気の遠くなるような長い月日を要します。いろいろ手をかけてかわいがられた木と、そうでない木の「木の肌」は歴然と違うそうです。

そんな樹齢100年以上の杉の木の伐採の、感動の瞬間に立ち合うことができる「伐採体験ツアー」今年は、

img_01362

5月24日(日)です。

現時点でのご予約が1組様いらっしゃいます。ご一緒に楽しく、豊かな大自然に包まれてきませんか?

参加費:大人5000円 小学生以下2500円(朝食・昼食・夕食付)朝5時事務所出発になります。詳細はお問い合わせください。

dsc00008

帰りは夢ハウス本社工場見学です。「木の断面の年輪からいろんなことがわかります。歴史的な記録と照らし合わせると当たっているんです。木はなんでも知っています。」と説明してくれるのは夢ハウスの桐生専務さん。

dsc00012

一昨年参加してくださったK様お母さんは、木のことや夢ハウスのことをたいへん詳しくなられて、私はいろいろと教えてもらいました。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

木に接する愛おしさ

(10年前) スタッフの日記 コメント(0)

「家に帰ってくるのが楽しみです。とにかく暇があったら床を磨いています。」とは熊谷市箱田のU様ご主人。

皆様、新築やリフォーム後「家に帰ってくるのが楽しみ」とよく聞きますので、施主様共通の想いのようです。

熊谷市に新築してからご主人の通勤時間が長くなったので、心配しておりましたが、長い通勤時間もものともせず、休日の床磨きを愉しまれているようです。


お嬢さん大学合格おめでとうございます。(^▽^)ガンバラレマシタネ~

e794bbe5838f-024-31

<U様邸ひのきの床です>

皆さんどのお宅も、大切にムクの床を手入れされて、きれいに生活されているのに感心してしまいます。手入れを怠っている事務所の床とは大違いだぁ。(>_<)

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

上尾の家 外壁下地工事

(10年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(0)

外壁サイディング下地に、透湿防水シートが張られ、通気同縁が縦に打たれました。外壁材を張って雨水を防ぐ1次防水に次いで、2次的防水の役目を果たしてくれます。

img_39451

この『透湿防水シート』詳細を知って驚きました。

1㎠に9億個もの穴があって、この穴を通れるのは水蒸気だけで、酸素などのあらゆる物質は大きすぎて、通ることができないというからスゴイです(by開発したディポン社) 。水蒸気って10万分の4㎜、なんていう小ささだったのですね。

これで壁体内に侵入した湿気が通気層を通って外に排出されます。


日時を決めての構造見学会は開催いたしませんので、事前のご予約で社長が施工中現場のご案内をします。または、ほぼ毎日のように社長が現場に顔を出していますので、いつでも現場を覗いてみてください。見学大歓迎です。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

建(高倉)さん決めてる?

(10年前) スタッフの日記 コメント(0)

先日届いたNPOイエンゴの新刊本「地の家のすすめ」のカラーのペーシに、渡邉さんの仕事風景が掲載されていましたので、思わず大きく喜びました。早く渡邉さんに見せてあげたい。

シャイな渡邉さんは、ボソッと、控えめな笑みを見せながら「なんか照れますね~。」

img_13181

とか言うのかなあと想像してました。

が、


「・・・・・・・・。」


ノーリアクション。

渡邉さんは、本に自分の写真が掲載されようが、なんの興味もないようでした。

(*゚ロ゚)シブッ!!

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP