築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

配筋検査そして、生コン打ち込み

(7年前) 夢ハウス 郷の家 301S コメント(0)

↓整然と並び、かつ、がっちり鉄筋がつながっている基礎の配筋の状況。今日で見納め。

この日は検査員による配筋検査が行われた日。

IMG_1655

↓検査中からすでに待機している、生コン車とポンプ車。

検査員からOKが出ると、待ってましたぁ~とばかりに、耐圧盤(ベタ基礎の底面)のコンクリート打設が始まる、にぎにぎしい現場となりました。

IMG_1664

↓手前の、ぞうさんの鼻のようなホースから押し流されて出てくる、ジューシーな生コン。

奥の人がバイブレーターを使って振動させて、隙間なく突き固めていきます。

IMG_1660

↓作業も終盤、最後の仕上げに金コテで表面を均します。

IMG_1677

↓まだ柔らかいコンクリートの上に乗れてる?。・・かんじき履いてらっしゃいました。

IMG_1679

手際良い一連の動作、表面のきれいな仕上がり、どれもこれもプロのなせる技。

↓作業が終わると、また静寂が訪れます。

IMG_1684

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

ムンムン・・

(7年前) 羽生の子供たちが健やかに育つ木の家 コメント(0)

羽生です。

連日の猛暑続きの8月中旬のころ、電気やさんが「この現場はムンムンした暑さがないね。他の現場はムンムンしてるよ。」と言われ、

そこで初めて、あ~そうかと気付いたとクワバラさんが言いいます。


私達が身近に使っているもので、車に使うサンシェード、保温・保冷バックのアルミなどでその効果を実感していますが、

↓外部をすっぽりくるむように張っている、銀色のシートが、遮熱という仕事をしてくれ、少しでも暑さがやわらぐのでしょうか。

温熱環境対策を考えると、断熱に並んで遮熱も重要と、痛感するのでした。

P1040964

↓内部造作工事が進んでいます。窓廻り、赤松の窓枠を取付。

P1040930 P1040932

↓天井のボードが張り。

P1040917

↓勾配天井を張るには、ちょっとしたコツがあるそうな。

P1040921

↓ロフトから寝室の勾配天井を望みます。

P1040923

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ


  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

地業

(7年前) 夢ハウス 郷の家 301S コメント(0)

しばらくはグレー色した画像ばかりが続きますが、施主さまへのご報告という意味も兼ねていますので、地味なブログをご容赦ください。

遣り方工事に次いで、地業が進められたある1日を、追っていきます。

↓根伐り(土を掘る作業)

重機を使ったり、スコップで手掘りしたり。

IMG_1602 IMG_1601

↓砕石を敷きます。

IMG_1606

↓“鎮め物”を埋めます。

地鎮祭のときに神主さんから頂いたのを、施主さんから預っておいたものです。

揺らぐことのないよう、土地の神様には鎮まっていただきます。

IMG_1609

↓転圧

敷いた砕石を締め固めるために、転圧機を使って転圧作業。

IMG_1616 IMG_1619

↓木酢液を撒いて、土壌を殺菌消毒します。

火事現場に居合わせたような、木が燃えて煙ったいこの独特の匂いを、害虫さんは嫌うようです。

IMG_1622

↓地面からの湿気を上に上げないよう、防湿用フイルムを全面に張って

IMG_1626

↓周囲に捨てコンを打ちます。

本来のコンクリートじゃなく、下地のコンクリートだから、略しての呼び名ということで“捨てコン”さんです。

IMG_1631 IMG_1634

基礎の下地づくりでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ


  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

暑さの工夫

(7年前) 羽生の子供たちが健やかに育つ木の家 コメント(0)

太陽光がガンガン暑いです。

この時期、窓から直射日光が入ると、室温はどんどん上昇してきます。

昔から日本の家のつくりは、軒を深く取って直射日光を遮り、自然の風を通しました。

羽生の家も、南の方向前面にバルコニーがあって軒の出、深いのです。

夏の直射日光を、ちゃ~んと遮ってくれてます。

もうひとつ、外壁に張ってある遮熱・透湿・防水シートの、この銀色がアルミホイルと同じような働きで、赤外線を反射してくれます。

P1040937

↓板張りのバルコニー下の軒天井。

当初予定にはなかったのですが、いつもの築地の口グセ「よくしておいてあげよう。」ということで、板張りにとあいなりました。

ここが板張りになることで、雰囲気とても良くなり、木目が視覚的にも涼やかになる一役をしてくれてます。

IMG_1582


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

人生、想定外の連続で・・。

(7年前) スタッフの日記 コメント(0)

ここ1年で、たいそう病院に好かれた様子の築地です。

1回目骨折入院、 続いてすぐに肺炎で入院した2回目、そして今月初めに3度目が来ましたが、

おかげさまで、経過良く、昨日の23日に無事退院してまいりました。

3度目ともなると、その期間中の対応のちょっとした混乱の連続も、我々スタッフ、腹が据わってきました。半ばヤケクソで。(笑)

心筋梗塞と聞いたときは、こちらの方が心臓止まりそうでしたけど、入院中も、本人は周囲が拍子抜けするほど元気な様子。

今回は、治療に専念してもらおうと心がけました。

その間、廻りの業者さんたちに、いろいろ助けてもらいました。

羽生の施主さんには、本来の築地のしごとの替わりまでやってもらいました。

入院中、状態も落ちついてくると、病院から業者さんたちに指示を発進していたようです。

事情をお話しし、お待ちいただいている方々には、これからご対応させていただきますので、ご理解に深く感謝申し上げます。

築地「関係者の皆さまには多大なご心配、ご迷惑をおかけいたしました。これまで不節制な生活をしてきたなと反省しております。これからは健康管理に十分気を配っていきます。全快のご報告と、お礼を申し上げます。」


早速、机の上の灰皿を自分から捨ててました。

2012 04 30_5043

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

遣り方(やりかた)工事へ

(7年前) 夢ハウス 郷の家 301S コメント(0)

ジリジリ・・・・・ 鴻巣現場にて。

IMG_1648

地鎮祭、近隣のご挨拶もすみ、給水や、仮設電気の引き込み工事、地盤補強工事を経て、基礎工事に入る前段階、

↓やりかた工事。は、こんなやりかたで。。。

建物の外側になる位置に木杭を打って、それに打ち付けた小幅な板(水貫)に、外壁の中心位置を測量器具を使って、移し取っておきます。

P1040904

この時点では、「えっ、こんなに小さいっけか。」と、ちょっと愕然とするくらい、どちらの建物も同じように感じることなのですが、

建物は空間です。

“郷の家”は、構造を現しにしたり、斜天井にしたりと、高さ2.4mで天井を張るのに比べ、同じ床面積なら空間体積は1.5倍にもなります。

体積が大きいと面積以上の大きさを感じられます。

まさに劇的に、とか思えるくらいに。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

街ゼミの試作~本棚

(7年前) イベント コメント(0)

今年も街ゼミ(熊谷商工会議所主催の街なかゼミナール)に参加して、親子木工教室を開催します。

その、製作物の試作品ができました。

昨年の参加者さんに書いたもらったアンケートの中、作ってみたいもので一番多かった本棚にしました。

↓スライド式本棚です。

hontana

試作品はコンパクトですが、実際はA4が立てられるくらいの大きさになります。

街ゼミの新聞折込チラシが9月19日(水)に入るそうで、熊谷市内のお店の工夫を凝らした講座が勢揃いします。


先行告知で・・。

講座名:親子木工教室

開催日:10月21日(日)13:30~16:00

会場:築地住建駐車場(雨天決行)

講師:大工さんたち

材料費:1,000円

定員:8組の親子・ご家族

工具の扱い方や、木工の基本が学べ、木に触れて家族で楽しいものづくりが体験できます。

図工が苦手でも全然大丈夫です。

完成後は自然素材を使った室内“つきじカフェ”で(そんなのあったか?ヾ(ーー )ォィ、お茶とお菓子でひと休みしてください。

2011 11 14_3161 2011 11 14_3184

2011 11 14_3188 2011 11 14_3197

子供さんたちを相手に、普段仕事では見せない優しい笑顔の大工さんたちです。

今年も、参加者の皆さんに楽しんでもらえますように。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

地盤調査~改良工事

(7年前) 夢ハウス 郷の家 301S コメント(0)

↓鴻巣の地盤調査の状況です。

調査結果により、地盤の補強が必要で、柱状改良工事を行うことになりました。

IMG_1498

↓柱状改良工事状況。

大きな住機が登場し、たくさんの資材も搬入されてきます。

ドリルで地面を掘りながら、セメントミルクを注入撹拌し、

P1040898 P1040858

↓土の中に深さ5.5m、直径500㎜の柱状の杭を、全部で23本造っていきますので、敷地には次々、作業跡のドット柄が描かれていきます。

P1040874

↓筒状の容器にサンプルを採取して持ち帰り、圧縮試験を行って、強度が出ているかどうかを確認をするのだそうです。

P1040862 P1040866

新築工事の様子をご紹介するのに、羽生、鴻巣と、ちょっとややこしくなりますが、

鴻巣のこれから建てるおうちは、

今、全国的に反響を呼んで新築棟数を伸ばしている、夢ハウスの規格住宅“郷の家”です。

が、そこは、施工水準が高い築地住建が精一杯建てる、“郷の家”なのです。


子育て女性の約8割が木の家を求めているという、検証データがありますが

そんな子育て世代にはうれしい、価格を抑えても、集成材ではなく、高品質の本物の木の家です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

地鎮祭

(7年前) 夢ハウス 郷の家 301S コメント(0)

近所で竹を取ってきました。

築地住建でこの光景と言えば、地鎮祭前日の準備作業です。

IMG_1585

↓あらたにもうひとつ、鴻巣市で家造りがスタートしました。

羽生の方とちょうど同年齢のお子さんたちがいらっしゃる、同じく子育て世代のご家族です。

P1040792

↓土地の神様に、ここに家を建てさせてもらいますんで、どうぞよろしく、と皆でご挨拶申し上げるため、神様を祀り祈ります。

P1040812

↓ご主人の鍬入れの儀「エイッ!エイッ!エイッ!」・・キメました。

P1040820

↓神様に真心でお祈する奥様。

P1040825

↓80歳のおばあちゃんも猛暑の中、参列されて。

P1040829


家造りのご要望は、皆さんそれぞれですが、目的は一緒。

安全で快適に、ご家族が幸せに暮らせること。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

私の風は・・

(7年前) スタッフの日記 コメント(0)

↓『私の風は、私がつくる』

はい、至極ごもっとも。

リフォーム工事をしたお客さまから頂いた扇子で、製作にかかわったそうです。

センスのよい文章、扇子だけに。。。

IMG_1584

築地住建の夏休みは8月12日~16日までです。

皆さまもよい夏休みをお過ごしください。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP