築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

ハンモックライフ

(1年前) ハンモックのあるMちゃんちの大規模リフォーム コメント(0)

 

↓“ハンモックのあるMちゃんちの大規模リフォーム”完成です。

 

2017-03-29 16.31.48

 

 

↓before

P1000114

 

 

↓養生撤去前のこと。

 

金具を大工が取付けて、Mちゃんがハンモックの試乗です。

 

2017-03-25 15.24.38

 

 

 

↓ママもね。

 

2017-03-25 15.26.52

 

 

2階、構造上残さざるを得なかった2本の柱。

 

 

このウイークポイントを面白がって、こんな楽しいこと思いつき、エンジョイしてしまった母娘さんです。

 

 

 

↓養生撤去後の1F LDK

 

2017-03-29 15.10.54

 

障子は畳だけではなく、床材にもこんなにしくり馴染みます。

 

見た目が優しい印象です。

 

 

 

↓2F

 

2017-03-29 15.53.20 2017-03-29 15.54.26

 

 

 

完成写真はまとめて次回掲載予定です。

 

 

 

2軒のお引き渡しを続けて行いました。やっと暖かくなり、春の訪れと、2組の新しい暮らしの始まりで気分もウキウキです。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

遊びごころと柔らかさ

(2年前) ハンモックのあるMちゃんちの大規模リフォーム コメント(0)

 

“ハンモックのあるMちゃんちの大規模リフォーム”です。

 

 

↓LDK対面キッチンカウンターの下は本棚です。普段使いの小物等も収納できます。

 

本がすぐ手に取れる環境って、いいなと思います。

 

 

キッチンで家事をするママとお話しながら、Mちゃんが絵本を読んだり、宿題をしたり、親子でカウンターに並んで書きものをするほのぼのした姿が、今から想像できます。

 

 

2017-02-27 14.43.21

 

 

 

↓2F、構造上どうしても撤去できなくて残した、既存の2本の柱。

 

お施主さまはここに目を付け、ハンモックだっ!と、つぶや木(き)ました。

 

 

 

陽当りがよくてあたたかくて、ハンモックに身をゆだねてまったりする、遊びこころある場所になります。

 

 

2017-02-27 14.21.46

 

 

 

↓ハンモックをかける金具が荷重に耐えられるよう、柱に更に板を重ねて補強しています。

 

2017-02-27 14.26.31

 

 

 

↓1FのLDKに障子が入りました。畳部屋ではなく洋室ですがカーテンではなく障子です。

 

 

外から入ってくる太陽光を、障子が柔らかな光に変換させて室内に届けてくれています。

 

 

 

なんだかほっこりやすらげて実にいいなぁと感じるこの感覚、立役者は障子さん。

 

 

ムクの家にふさわしくて、相性がよくて、相乗効果があります。

 

 

 

2017-03-03 14.06.15 2017-03-03 14.06.46

 

2017-03-03 14.06.56 2017-03-03 14.07.03

 

 

 

 

 

ハンモックライフに、障子を活用したお宅です。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

ひのきの床

(2年前) ハンモックのあるMちゃんちの大規模リフォーム コメント(0)

 

“ハンモックのあるMちゃんちの大規模リフォーム”

1月~2月の工事の進捗状況を、時を遡ってみます。

 

 

↓1月からです。

 

2017-01-26 16.01.28

 

 

↓頭がないっ!床下のぞいているの?・・、犬神家の一族?

 

大丈夫です、生きてます。

 

2017-01-24 15.01.49

 

 

2017-02-03 15.18.09 2017-01-24 15.00.51

 

 

↓2月です。

 

2017-02-04 13.47.10 2017-02-13 15.57.59

 

 

↓床は、1F、2F共にひのきです。素足で歩くと気持ちよさを実感できる床です。

 

ひのき特有の美しい木目に、この落ち着いた色合い。利き酒ならぬ利き板(?)で、良質な材をお手頃価格でお客さまにお出しすることができました。

 

2017-02-03 15.16.33

 

2017-02-18 14.28.44

 

 

 

内部の壁と天井は珪藻土クロスで仕上げ、窓には障子をはめ込みます。

 

 

木と土と和紙、わたしたちの身近な優しい素材たちです。

 

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

先輩材と後輩材

(2年前) ハンモックのあるMちゃんちの大規模リフォーム コメント(0)

 

 

↓“ハンモックのあるMちゃんちの大規模リフォーム”、解体作業が終わると、気持ちいいくらいすっかりスケルトン状態となりました。

 

 

2017-01-10 09.19.51

 

 

↓排水管の先行配管(グレーの管)

 

 

2017-01-12 14.56.58

 

 

↓一部、新規で基礎を足します。

 

2017-01-16 13.10.14

 

 

↓仮筋違を取付けて

 

2017-01-12 14.58.57

 

 

↓新しく柱を建てたり梁を補強したりと、新旧の材が仲良く並んでいます。

 

色が濃いいのが既存の柱や梁で、先輩らしく色に貫禄が出ています。

 

新材の方は色がまだ薄くて、後輩材は初々しいです。

 

 

新築ですと図面通りに柱や梁を組み立ていけばよいですが、スケルトンリフォームはひとつひとつの既存の材の曲り等の確認作業をしながら、慎重に進めていきます。

 

2017-01-16 13.09.31

 

 

実は、リアル現場では工事がもっとずっと進んでいます。ブログが置いてけぼりをくっていますので後を追っていきます。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

ハンモックのあるMちゃんちの大規模リフォームスタート

(2年前) ハンモックのあるMちゃんちの大規模リフォーム コメント(0)

 

 

昨年暮れより熊谷市内での大規模リフォーム工事がスタートしています。

 

 

 

↓ご両親がご結婚されたときに、離れをご両親のためにおじいさんが建ててくださった建物だそうです。

 

 

こちらをお子さん世帯が譲り受けて、リフォームします。

 

P1000114

 

 

↓1Fが土間

 

P1000106

 

 

↓2Fが居室でした。

 

P1000118 P1000124

 

 

↓こちらの階段も掛け替えます。

 

P1000147

 

 

↓そして解体作業。こんなに潔くばっさりさっぱり、骨組みだけになりました。

 

2017-01-07 14.12.44 2017-01-07 14.12.52

2017-01-07 14.11.42 2017-01-07 14.10.35

2017-01-07 14.10.52

 

 

 

おじいさんが良い材料を使って建ててくださったものを活かしながら、コストバランスを検討し、おじいさんのお孫さん世帯の暮らしのスタイルに合った住まいに大きく変身します。

 

 

ご両親の歴史を、お孫さん、ひ孫さんの未来へとつなげるリフォームです。

 

 

 

↓完成したらこちらに暮らすMちゃん。

 

夢ハウスモデルハウスのハンモックがお気に入りでした。

 

 

リフォーム後のおうちの2Fに、ハンモックを掛ける予定にしているとか・・。

 

IMG_7329

 

題して“ハンモックのあるMちゃんちの大規模リフォーム”です。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP