築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

1年のお礼

(3年前) スタッフの日記 コメント(0)

 

 

 

築地住建とご縁のあったみなさまに、こころからの感謝の気持ちを添えて、本日のブログで1年を締めたいと思います。

 

 

もうすぐそこまでやって来ている新しい年を、気持ちよく迎えるために、今日はみんなで大掃除をして仕事納めです。

 

 

 

来年も皆さまの気持ちに寄り添って、嘘のない仕事を日々コツコツと積み重ねてまいりたいと思います。

 

 

 

来年は1月7日からスタートします。

 

12月28日から1月6日までがお休みだと言うと、長くね?、という顔をされますが、日頃休みの少ない建築業界ですのでお許しくださいね。

 

緊急のご連絡方法は、留守電に築地の携帯をアナウンスしております。

 

 

 

新しく来る年が、皆さまがいっぱい笑顔でいられる年になりますように・・。

 

それではみなさま、良いお年をお迎えください。

 

 

P1010488

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

お孫さんに語る“離れ”

(3年前) 自分の敷地のヒノキで建てる“離れ” コメント(0)

 

 

足場が解体されて全貌が現れた『自分の敷地のヒノキで建てる“離れ”』です。

 

 

 

↓離れにキッチンはないので、母屋で娘さん家族と一緒に食事をされ、にぎやかな団らんのひとときを過ごされます。

 

 

離れは親世帯のご夫婦のためのものです。

 

 

 

 

P1010977

 

 

↓木が迎えてくれる、銅板葺きの玄関の下屋。

 

銅板は初めこそ美しい赤橙色で光輝いていますが、まもなく褐色となって、暗褐色へと変色して、20年経つと緑青の表情を見せてくれます。

 

 

P1010980 P1010972

 

 

 

↓木と相性がよくて目にも優しい、珪藻土クロスが張りで統一感のある室内です。

 

 

P1010966 P1010955

P1010957

 

 

お施主さんは、お孫さんにお話ししてあげるのでしょうか。

 

「ここはね、おじいちゃんのおじいちゃんが植えたヒノキを使って建てたんだよ」って。家族にとって最高の宝もの。

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

視界が開けました

(3年前) ビルトインガレージのある家 コメント(0)

 

 

↓足場が解体された『ビルトインガレージのある家』です。

 

一気に視界が開けた感じです。

 

 

IMG_4565 IMG_4546

 

 

↓内部も残材などが引き上げられてすっきりしました。

IMG_4533 IMG_4534

 

 

↓和室の板張りスペースの低い位置に設置した窓は、内側に板を2枚渡して、泥棒さんの侵入を防いでいます。

 

IMG_4557

 

 

↓同じく和室。

 

畳寄せの上に、更に巾木を廻しています。これで掃除機がぶつかっても大丈夫。

 

P1010910

 

 

↓和室のケーシング

 

お施主さんにとっては重要じゃない細かい部分だけど、大工がひとてまかけて造り込んでいるので、細かいこと書きました。

 

P1010911

 

 

 

↓デッドスペースを利用して、可動棚設置のための受けレール。

 

IMG_4531

 

 

↓洗面台は信楽焼きボウルに、タモのカウンター

 

IMG_4540

 

 

↓トイレの壁厚収納。

 

IMG_4537

 

 

↓高めに設置せざるを得なかった窓下は、壁が間延びしないように飾り棚。

 

IMG_4526

 

 

造り込むために、お施主さんと一緒に探り、手を加え、打合せと検討の積み重ねで出来上がっていきます。

 

 

苦労した分、確実に完成度は高いんです。

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

ラストスパート

(3年前) 自分の敷地のヒノキで建てる“離れ” コメント(0)

 

 

完成というゴールがはっきりと見え始めた『自分の敷地のヒノキで建てる“離れ”』です。

 

 

P1010926

 

 

↓板金やさんの外壁(ガルバ)張り作業もまもなく終わろうとしています。そして、足場が撤去されます。

 

P1010928

 

 

↓足場が撤去されると、玄関のタイル貼り工事が始まりますので、タイルやさんが現地確認に来ています。

 

P1010929

 

 

↓内部では珪藻土クロス仕上げのため、内装やさんがパテ埋め作業中

 

P1010930

 

皆さんおしりだけの出演でした。

 

 

次回はしりあがり的に、足場が外れた建物の全貌、珪藻土クロスを貼り終わった室内をご紹介いたします。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

リビングにステンドグラス

(3年前) ビルトインガレージのある家 コメント(2)

 

 

↓『ビルトインガレージのある家』現場からです。

 

 

築地住建の現場シートより確実に目を引く、黄色のNPO家づくり援護会のシートが謳っているのは

 

建築を請け負う全ての住宅の完成を保証していますよと、言っています。

 

 

P1010887

 

 

規模の小さな工務店に頼んで大丈夫かしらと、心配されるのは当然のこと。

 

 

万が一、倒産などの理由で工事を継続できなくなった場合、お施主さまにご負担をかけずに、完成引渡しまでの金銭的保証を担保するという制度で、消費者保護を目的としたNPO法人が運営しています。

 

 

築地住建は協会に決算書を提出したりと、毎年経営状況の審査が行われています。

 

 

 

↓外壁工事中

 

P1010885 P1010894

 

 

 

↓現場の鬼軍曹、築地目線での撮影。

 

P1010884 P1010895

 

 

アイボリーに木目調でアクセントをつける、ツートン使いです。

 

 

 

↓内部は玄関とリビングとの出入口に、45度斜めのコーナー小壁があります。

 

P1010913

 

 

↓ここにステンドグラスを嵌め込みました。

 

P1010919

 

 

ステンドグラスはケーシング枠納めとし、枠が3重に見える、重厚なデザインです。

 

 

ちょいとひと手間ふた手間かけて遊んじゃうのが築地流仕事の流儀のようで、お施主さん、施工者と両者がハッピーになれればよいなと思います。

 

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(2)

クイズにしました

(3年前) ビルトインガレージのある家 コメント(4)

 

 

↓な、なべさん何やってるんですか? (@_@)

 

IMG_4501

 

 

『ビルトインガレージのある家』の加工で、1日作業場では

 

 

こんなことやことや

 

IMG_4490 IMG_4489

 

 

こんなことや

 

IMG_4506 IMG_4497

 

 

こんなことをしています。

 

IMG_4505

 

 

施主さまへ

さて、これらはどこのな~んだ。(^^)

 

 

答えは現場で取付完了したら、きちんとご報告させていただきますね。

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(4)

あっ、雪だ!

(3年前) スタッフの日記 コメント(0)

 

 

今日の熊谷は、お昼少し前から雪が落ちてきました。初雪です。

 

ちょうど冬用タイヤに履き替えたばかりの、軽トラックと乗用車。

 

戦闘準備も整い、これでこの冬もお客さまからのお電話の対応に、雪でもスクランブル発信いたします!(^0^ゞ ラジャ

 

 

IMG_4493 IMG_4494

 

 

台所事情がいつも厳しい築地住建は、2トントラックのタイヤまでは廻りませんでしたので、雪の日は2tトラックは格納庫(作業場)で待機です。(>_<)

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

待ち人来る

(3年前) 自分の敷地のヒノキで建てる“離れ” コメント(0)

 

 

↓待っていた赤松の玄関収納。取付完了。

 

取付が遅れたのは、〇〇のうっかり発注忘れです。内部告発です(笑)

 

ついつい手を触れ、ナデナデしてみたくなるのがムクの感覚、表情です。

 

P1010889 

 

 

 

↓待っていました、板金やさん。外壁(ガルバ)張り作業中。

 

板金やさんの現場入りが遅れたのは、今年の板金やさんはひっぱりだこの大人気もので大忙しだからです。

 

 

2月の大雪で被害を受けた雨樋の取替え工事の件数が、半端ないのです。

 

 

未だ、ご依頼いただいている雨樋工事が全部終わっていなくて、現在もお待ちいただいている状況が続いています。

 

 

P1010898 P1010899

 

 

 

さて、大工工事です。

 

↓玄関にポーチ柱が建ちました。

 

何より柱が建つのはめでたいこと。そこには神様の依るところだと言われているからです。

 

艶のあるヒノキの丸柱は時とともに、更にいい色艶に変化していきます。

 

P1010888

 

 

↓落ち着いた木製の構えの、ポーチ屋根完成。

 

P1010903

 

あとは板金やさんにバトンタッチ。

 

 

 

自分の敷地のヒノキで建てる“離れ”現場からでした。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

2015年のカレンダー

(3年前) スタッフの日記 コメント(0)

 

 

IMG_4483

 

 

↓お世話になったお客様に、2015年のカレンダーを順次発送しています。

 

まもなく皆さまのお手元に・・。

 

IMG_4486

 

カレンダーとともにしていますのは

 

以前の弊社情報誌『フェリエ』6ページ構成を、新に『つきじレター』と名前を変えA4 1ページ表面のみという、おもいっきりダイエット ボリュームダウンして(苦笑)、両手いっぱいの感謝の気持ちを乗せてお送りいたします。

 

 

いろいろあった今年も終わろうとしています。

 

新しく迎える年が、笑顔あふれる世の中になりますように、来年もわたしたちにできることを精一杯、お客さまお一人お一人を思い、楽しくお仕事させていただきます。

 

難しいご相談だって 『やってみま笑!!!』

 

 

 

 

 

 

「オマエが簡単に言うな」

 

とは、このブログを読んだときの他メンバーたちのツッコミを想像してみました。m(__)mゴメンネ

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

思わぬ展開

(3年前) 外部リフォーム コメント(0)

 

 

 

深谷市の外壁・屋根塗装工事途経過です。

 

工事中は雨の影響があって、工期が少し伸びました。

 

残すは、お客様にとってはうっとぉしいだけの足場の撤去作業だけ。

 

 

P1010834 P1010833

 

 

↓before

 

P1010805

 

 

↓after

 

P1010835 P1010836

 

 

新築時のようなきれいな輝きを取戻し、装いを新たにしました。

 

 

 

塗装は始めから終わりまでを1人の職人さんが、職人魂を発揮し終始丁寧な作業してくれて、気持ちよく終了しました。

 

 

と、思っていたら違ってました。

 

 

 

 

雨戸・戸袋の塗装を、うっかり他の現場と勘違いして塗らなかったらしい。。。ヾ(–;)ぉぃぉぃ

 

 

現場は不信感に陥る可能性だってある、緊張の舞台です。

 

 

職人もお客さまも人間なので、毎日顔を合わせていると情が生まれるということもあり、お客様は「いいよ、いいよ。大丈夫だよ。」と懐深く大人の対応。<(_ _*)> 

 

 

終わったと思った作業、もう1日伸びました。(;-_-) =3 フゥ

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP