築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

【試作】伸縮スパイスラック

(6日前) イベント コメント(0)

 

毎年開催している秋の街中ゼミナール、“大工さんと一緒にDIY教室”の製作物を、今年はみんなで何造ろうかと悩みながら、試作品を模索しました。

 

 

↓伸縮スパイスラックにしようってことで造った試作品、デカすぎました(苦笑)

 

IMG_1627

 

 

気を取り直し再製作。

 

↓これで(右)スリムになって程良いサイズ。左は業務用スパイスラックか?

 

IMG_1632

 

 

↓スライドさせて使います。コーナーにも置けます。

 

suoasiu2 (1) suoasiu2 (2)

 

 

キッチンに限らず小物の整理などにと、いろんな場所で使えそうです。

 

 

街ゼミ“DIY教室”は11月開催予定です。

 

 

詳細は追ってご案内します。DIY初心者さま向けですので、DIYにご興味がおありの方、やってみま笑!

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

壁紙なのに磁石がくっつくぅ~

(2週前) リフォーム コメント(0)

 

 

6月から工事に入っており、順調に進んでいた熊谷市N様邸のリフォーム工事は、

 

before↓

IMG_3963 IMG_3966

 

IMG_3971

 

 

 

お盆休み前に完工できました。

 

↓after

 

IMG_4089 IMG_4094

IMG_4103

 

 

 

↓リフォーム後の天井と壁は珪藻土クロス張りなのですが、

 

ここだけビニールクロスを張った壁面には

 

・・・・・・チョット仕掛けがあります。

 

IMG_4082

 

 

奥さまの「マグネットが使いたい」のご要望にお応えしました。

 

 

壁紙の下に、シンコールのマグマジックを仕込みましたので、壁紙なのにマグネットを自在に使えます。これ便利です。

 

 

 

忘れちゃいけない大事な書類の掲示物はもちろん、なんでもここにくっつけちゃおう!

 

 

リモコン・テッシュ・鍵・・・・、なんだってくっつけてしまいたくなる。

 

 

 

↓シンコール マグマジックのカタログより

 

magic-point-4 magic-point-3

magic-point-2

 

 

 

隅と隅は必ずきれいにくっついてないと気がすまない、築地住建でした。

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

夏季休業のお知らせ

(1か月前) スタッフの日記 コメント(0)

 

 

8月14日~18日までを夏季休業とさせていただきます。(休業中も現場は一部動いています

 

 

19日(月)より通常営業いたします。

 

 

 

休業期間中にいただいたメールのご返信等は、休み明けに順次対応させていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが何卒ご容赦くださいますよう、宜しくお願いいたします。

 

 

 

尚、緊急の場合の連絡先は、事務所の留守応答メッセージでアナウンスしております。

 

 

 

 

“息抜くことは、生き抜くこと”と、どなたかがおっしゃってました。

 

 

は~っとひとときを息抜いて、またフル稼働します。

 

 

暑い日が続きますので、ご自愛ください。

 

 

20190522 (16)

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

夏の想い出【木工教室】

(1か月前) イベント コメント(0)

 

クールシェア版街なかゼミナール参加店として、木工教室を開催いたしました。

 

 

非常に暑い最中でしたが、大人も子供たちも一所懸命製作に没頭し、スタッフは参加者さんのサポートに忙しく動き廻るなか、

 

IMG_1605 IMG_1606

IMG_1602 IMG_1598

 

IMG_1601 IMG_1599

 

 

↓奥でのんびり涼んで一服してる人。めっかっちゃった?、の顔をしてます。

 

IMG_1604

 

 

↓参加者さんの「できたよ!」の記念写真です。

 

IMG_1618 IMG_1612

 

IMG_1609 IMG_1613

IMG_1616

 

 

流しそうめんを予定していて、前日竹を取ってきたのですが、急遽諸事情により流れないそうめんに作戦変更になりました。

 

 

取ってきた竹は、つゆを入れる器を作りました。

 

 

↓竹の器で食べる流れないそうめんを(それって普通のそうめんやん、とのご指摘はさておき・笑)、美味しいと言ってもらえました。

 

 

IMG_4080

 

 

夏休み中の子供たちの参加で、大いににぎやかな木工教室でした。

 

 

お母さん方には、最後までお子さんたちの製作のお手伝いをありがとうございました。

 

 

夏休みの日記に『今日は大工さんとイスをつくりました。そのあとそうめんを食べました。』なんて書いてもらえると、うれしいなと思った日でした。スタッフ一同

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

ふたたび

(2か月前) リフォーム コメント(0)

 

鴻巣市で始まっている、K様邸リフォーム工事です。

 

IMG_4055 IMG_4059

 

IMG_4062 IMG_4063

 

 

 

 

 

またしても、課題にぶち当たりました。

 

以前、床のレベルが30㎜違っていたリフォームの話を書きましたが、今回は高低差50㎜です。

 

 

うろたえません。たぶんね・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

↓フレームインしてきた、超照れ屋でプロフェッシェナルな左官やさん。

 

IMG_4050

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

工事秘話

(2か月前) リフォーム コメント(0)

 

 

熊谷市K様邸の3世代同居リフォーム、鬼の養生を撤去しました。

 

IMG_4044 IMG_4038

 

IMG_4043 IMG_4031

 

IMG_4026 IMG_4033

 

IMG_4032 IMG_4047

 

IMG_4042

 

 

隅々まできれいに仕上がりましたが、その裏には、工事中のひと苦労、ふた苦労した秘話があります。

 

 

 

畳を撤去後、床のレベルが北と南で30㎜違っていたことが判明。

 

現調時は畳が敷いてあったのでわからなかったとのことで、お客さまも「なんか変?」程度でお気づきではなかったそうです。

 

フローリングと違って畳敷は、床のレベルの違いがわかりづらいです。

 

 

 

床は平らに、柱は真っ直ぐにが基本!!

 

これが今回の工事の最大のポイントでした。

 

仕上げの赤松ムクの床板を張る前、床を平らにするための下地調整作業は、根気と手間のかかる作業でしょうが、現場は平然とやってのけます。

 

 

 

 

中でも最も楽しい(笑)作業の想い出は、既存サッシの内側に新しく内窓サッシを取付るときです。

 

 

外部が歪んでいるので、そのまま内窓を取付けると、隙間が生まれます。

 

 

そこで、細かく採寸して三角形に部材を加工し、窓の四方全てに三角加工部材を取付て内窓を入れたことが、最大の苦労楽しさだったそうです。

 

 

 

 

 

手間と時間を割いた苦労話も笑って話せるのは、お施主さまが喜んでくださる様子を目の前にするときが、ものづくり人の至福の瞬間ですので、こんなの全然たいしたことないない、と思えてくるのかもしれません。

 

 

 

 

K様ありがとうございます。残工事、もすこしあります。

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

3世代同居リフォーム

(2か月前) リフォーム コメント(0)

 

 

Kさま邸リフォーム工事、既に5月より着工しており、今月末には完工、お引渡しになります。

 

 

 

↓before

 

IMG_3934 20190524_081813

20190524_081413 20190524_081600

20190524_081406 20190524_081345

20190524_081532 20190524_081720

20190524_081508

 

 

 

 

1階にご両親がお住まいになっている実家に、息子さんご家族が同居のための、2階を全面リフォームです。

 

 

 

↓完成イメージ

 

清川様_内観パース

 

3世代同居リフォームです。

 

 

まだ小さなお孫さんのかわいい成長が身近で見られるおじいちゃん、おばあちゃんと、共働きで忙しいパパ・ママとしては、何かのときにお子さんをお願いできて安心です。

 

3世代同居は市の補助金が利用でき、施工業者が市内業者の場合は補助金額割り増しあります。ここ、お客さまに貢献できました。

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

星川あおぞら市の看板

(2か月前) スタッフの日記 コメント(0)

 

 

7月7日(日)の七夕、熊谷市“星川あおぞら市”開催されます。

 

 

毎月第一日曜日の8時~11時に星川お祭り広場で開催されるとかで、野菜やお惣菜、お甘いおやつ、花屋さん等のお店が出店されています。

 

 

 

 

 

↓看板もあおぞら市の開催を重ねていくうちに、くたびれてきた様子。

 

DSC_0233

 

ちょっとご縁があり、お世話になっている市の商工業振興課さん、看板の見積をとのお申入れだったのですが

 

 

 

 

↓築地住建で造って、寄贈させていただきました。

 

 

IMG_3824

 

 

 

↓築地流の細工は、持ち手を付けたり、クサビを外せば枠が外れてバラせる仕掛けだったり、板は二つ折りにできてコンパクト収納が可能になるようにと。

 

IMG_3820  IMG_3817

 

 

って、このままの大きさで十分収納できるスペースがあるのだとか・・・。

 

 

いらなかったみたいね、この細工(笑)

 

 

 

↓担当の方と最終打ち合わせを済ませ

 

DSC_0306

 

 

 

↓7月7日の日曜日、星川青空市にはこのNEW看板で、お出迎えです。

 

IMG_1587

 

 

日曜日の朝は、おあぞら市へ、新鮮なお野菜やお花、飲物やおやつや昼食を求めて、おでかけなさってみてください。

 

 

※当日の出店者さん情報です。

熊谷青果市場青果商組合、木村屋、ラッキーベーカリー、小山食堂、FlowerShop花松、アキモトコーヒーロースターズ、のうカフェ

 

駐車場は、コミュニティひろば(無料)です。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

フレッシュ第2弾

(3か月前) スタッフの日記 コメント(0)

 

昨日に続き、フレッシュつながりで・・。

 

 

お客さまからプチトマトの苗をいただきました。

 

 

事務所の敷地の片隅に植えてあげました。家庭菜園ならぬ事務所菜園です。

 

 

IMG_3992

 

 

 

 

 

↓次の日出社したら、お引越ししていました。

 

 

 

築地が、土がなくてかわいそうだからと、自宅からプランターと土と肥料を持参して植え替えたそうです。

 

 

IMG_3994

 

 

 

インターシップのNくんに続く、事務所のフレッシュ第2弾です。

 

 

成長を楽しみに、見守ります。

 

 

 

 

 

 

プチトマトは収穫したら、全部築地のお腹の中に納まりそうです。

 

そんなときは、ちょっトマトと言いましょう。

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

インターシップのNくん

(3か月前) スタッフの日記 コメント(0)

 

大工を志している、熊谷高等技術専門校2年生のNくんが、インターシップで10日間、就業体験に来てくれました。次世代を担う若い大工さんです。

 

 

 

IMG_3987 IMG_3989

 

 

一通りのことを学校でやってきているそうで、のみやかんなの手入れは家に帰って毎日欠かさず行っているのだとか。CAC図面描きや積算も授業で・・。

 

 

 

建て方も学校で経験済みで、築地住建にとって頼もしく、フレッシュなインターシップ生です。

 

 

学ぼうとする姿勢が貪欲で前向き、とにかく明るい人です。

 

 

 

 

 

 

実際に、リフォーム現場で毎日ベテラン大工に交じって、本番仕事を経験したNくんの感想は

 

 

「お客さんの家だと思うと、すごく緊張しました!」

 

 

 

 

 

10日間、最後までつつがなく、よく頑張り、やり通しました。最後に「いろいろと課題が見えてきました。」と、Nくん。

 

 

 

思っていたのと違っていた現実もあったのかな。。。

 

 

 

 

 

はっきり元気よい受け答えは、周囲(職人さんやお客さま)から好感度高いです。

 

 

 

 

お客さまの家だからと、掃除も嫌がらずに先輩を見習い自らすすんで行うそうです。

 

 

 

 

 

卒業まで更なる成長をみんなで楽しみにしています。またいつでも遊びに来てくださいね。

 

 

 

次回築地住建のイベントに、もしかしたNくんの姿があるかも?、いたらいいな、です。体格が社長と親子?、なのでNくん見つけやすいです。

 

見つけたらNく~んと声かけてあげてください。

 

 

 

 

 

 

 

伝統的技術・技能継承のため、来年から通年でインターシップ受け入れようかと、計画しています。

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP