築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

完成お披露目会のご案内【リノベーション・つなぐ】

(5日前) イベント , リノベーション・つなぐ コメント(0)

コロナ禍ですがイベントのご案内です。

 

 

祖父母が暮らしていた住まいを、子育て中の孫世代がリノベーションして、新築同様に蘇らせました『リノベーション・つなぐ』がまもなく完成します。

 

 

 

 

今回は皆さまの安全第一と考え、完全予約制での、

完成お披露目会の開催となります。

 

 

1時間ごとに1組、または2組限定の入れ替え制とさせていただきます。

(混雑を避けられますので、ごゆっくりご家族さまだけでご見学できます)

 

 

開催日時:7月23日(木)・24日(金)・25日(土) AM9時~PM6時

会場:行田市埼玉(詳細住所はご予約をいただいた方に別途お知らせします)

 

 

 

昔ながらの広縁はそのまま残し、2間続きの和室に床を張ると15.5帖のリビングが誕生しました。13帖のダイニングキッチンと、主寝室も1階に設けましたので、1階だけで毎日の暮らしが完結します。

 

新築よりもコストを抑えられるのがリノベーションです。

 

 

 

ご見学をご希望の方は、お気軽にご予約をお待ちしております。

 

web又はお電話で

info@tukizi.jp

☎048-520-1522

 

 

最後に、お施主様のご厚意により開催させていただきますこと、こころより感謝申し上げます。

 

 

 

※当日はマスク着用の上、入場前の手指の消毒と、手袋をお渡ししますので装着の上、ご入場いただきますようお願いします。

 

 

 

 

↓before (外観)

DSC_0016

 

 

↓工事中(外観)

IMG_5142

 

 

↓before(和室)

 

IMG_4947

 

 

↓工事中(和室→リビング)

1592686939277

 

↓15.5帖のリビング完成パース図。障子越しに優しい光が届きます。

 

presen1_1ページ

 

↓before (キッチン)

DSC_0438

 

↓工事中(キッチン)

1592686900308

 

 

内部はまるで新築です。この様変わりっぷりを、実際の空間でご体感してください。

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

欄間照明が記す時の流れ

(3週前) リノベーション・つなぐ コメント(0)

 

“リノベーション・つなぐ”の現場です。様々な箇所で細かい配慮を欠かさい大工の、木工事の終わりが見えてきたようです。

 

 

 

↓リビング

 

IMG_5124 IMG_5121

 

 

 

↓リビングの壁一面にエコカラットを張りました。画像ではただの真っ白いだけにしか見えてませんが、調質機能がある室内用タイルを貼っています。ここで余っちゃったエコカラット(タイル)は

 

IMG_5123 IMG_5134

 

 

 

↓トイレの壁に貼りました。

 

IMG_5138

 

 

 

↓ダイニングキッチン

 

IMG_5141

 

 

 

↓キッチン背面の食器棚は、床のオーク材と色を合わせてお化粧(塗装)しました。

 

 

1592686891364  

 

 

 

↓2Fの各子供部屋にはそれぞれデスクコーナーを設けます。

 

IMG_5132 1592686965464 

 

 

 

↓リノベ前の和室にあった欄間を利用して、照明器具を造りました。

 

 

家が刻んできた時の経過を、ここに記します。

 

1592686973607

 

 

祖父母の世代から、子育て中の孫世代へ、欄間がこれまでとこれからをつなぐバトンとなっています。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

広縁のある家

(1か月前) リノベーション・つなぐ コメント(0)

 

“リノベーション・つなぐ”の現場からです。

 

 

床はオーク材を使いました。いつも築地住建が使っている赤松やヒノキの床の雰囲気とは、少し趣が違うかと思います。

 

 

 

↓オーク板張り作業をするとすぐさま鬼の養生をこれでもかと施し、守りに入りますので、全貌は画像のように厚いベールに包まれています。

 

 

床張り作業した本人の大工でさえ、全貌は見れてません。わくわく心躍らせプレゼントの包装を解くように、養生が剥がされる日が待ち遠しいです。

 

現場はわくわくどころか、傷が付いてやしないかドキドキ緊迫する養生はがしですが・・。

 

 

 

祖父母の代は床の間付きの2間続きだった和室、床板を張り、15.5帖の大きなリビングとするのは孫世代のライフスタイルです。

 

 

 

IMG_5087

 

 

 

 

↓昔ならどこの家にもあった広縁。そのまま残します。

 

 

IMG_5084 IMG_5082

 

 

 

 

夏はリビングに入る直射日光を遮ってくれて、冬は温かなひだまりをつくってくれるのが広縁。

 

障子を開け放つとリビングとつながり更に広がりを見せ、リビングから庭の四季折々の風情が楽しめるという、これぞ日本の家屋でしょうかね。

 

 

 

リノベーションして住み継がれるすまいです。人間より家の方が寿命が長いです。

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

現場力

(2か月前) リノベーション・つなぐ コメント(0)

 

 

緊急事態宣言が解除される県がでるなか

 

 

一時の先行き不安いっぱの苦しい状況からは、少し安堵し、明るいきざしが見えてきた気がします。

 

 

まだまだ油断することなく、引き続き周囲への配慮等、感染防止対策には気を引き締めていきます。

 

 

 

 

 

さて、祖父母が住んでいた住まいをリノベーションしています。“リノベーション・つなぐ”の現場です。

 

 

 

ある日のこと、一日の作業が終わり、いつものように道具や材料を片付け、掃除をしてパシャリと撮影したであろう何気ないこの写真に、

 

 

 

もう自社自賛(笑)。現場が整然として美しくって。

 

 

 

整理整頓、清掃の取組みの徹底ぶりに、現場を大切に思う人たちの誇りを感じられて(TωT)ウルウル。

 

 

IMG_5068 IMG_5067

 

IMG_5070 IMG_5071

 

IMG_5073 IMG_5072

 

 

 

現場のみんなをリスペクトしつ、自分の机廻りの散乱さに猛反省。整理整頓のやる気スイッチもらいました。

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

リノベーション・つなぐ

(3か月前) リノベーション・つなぐ コメント(0)

 

3月より着工しています大規模リフォームのお宅です。

 

 

築38年の祖父母が暮らしていて空家になっていた住まいが、時を超えて孫世帯の住まいに変貌します。お施主さまご家族は20代のご夫婦+小さなお子様2人の4人家族です。

 

 

38年前、腕のよい大工が良材を使って、丁寧な仕事ぶりをされていたことが察せられる、子孫にしっかりと受け継ぐことができる、価値の高いお住まいです。

 

 

当時、携わった大工さんにこころより敬意を表し、リノベーショしてまた住まいの命を更に延ばします。

 

 

題して「リノベーション・つなぐ」といたします。

 

DSC_0011

 

 

 

↓before

 

美しい細工の欄間は再利用します。ここでクイズです。さて築地住建はこれを何に使おうとしているのでしょう。(めんどくさいパターンです・笑)欄間のリメイク思案中です。(えっまだ思案中かいっ)

 

 IMG_4947

 

IMG_4934 IMG_4931

IMG_4954 IMG_4932

DSC_0446 IMG_4942

IMG_4940 DSC_0450

 

DSC_0446

 

 

 

↓天井の装飾も再利用

 

DSC_0453

 

 

 

 

↓解体

 

 

17761 17759

IMG_4964 IMG_4961

 

 

 

↓ニューフェース中村さんも玄関を解体作業、がんばっ!。4月から入社してます。

 

IMG_4958

 

 

ここ数年、大規模リフォーム工事をご依頼いただく件数が増加傾向にある築地住建です。

 

 

どっかの業界雑誌の記事の一文に「戸建てリノベーションは、規模の経済性が効かず、大手の優位性は殆ど無いため、技術力のある工務店が有利」みたいなことが書かれてありました。

 

 

素直にうれしいです。

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

引き出し付ベンチ

(4か月前) リフォーム コメント(0)

 

前回、大規模リフォームのK様邸の竣工画像を掲載しましたが、ご紹介したいのが

 

 

玄関土間に置かれている、これ↓

 

IMG_4901

 

 

 

玄関入ってひときわ目につく引出し付きの家具、これ、大工手作りです。

 

 

 

 

ちょこっと腰かけるベンチとして使用したり、引出しの中は履物入れにされるそうです。

 

 

 

 

手仕事でつくられたものは、既製品と違う温もりがひとの心に響いてきます。

 

 

高級じゃなくて上品でいて

日本的なんだけど古くさくなくて

素でできていて

触っていたい感じがして

丁寧につくられているなぁという感じがして

 

 

お客さまのご要望を創造していくために、日々汗みどろの奮闘は続きます。

 

 

 

 

 

セット

スクマム!クマガヤ大工バージョン

築地住建は住まいづくりを通して、ラグビータウン熊谷を応援しています。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

すまいの長寿命

(4か月前) リフォーム コメント(0)

 

昨年10月より大規模リフォーム工事を進めていました、熊谷ラグビー場に程近いK様邸竣工しました。

 

 

IMG_4882

 

 

伝統的な日本家屋が、断熱改修や耐震補強をして、若返り、更に長生きになります。

 

IMG_4902 IMG_4901

 

IMG_4898 IMG_4897

 

IMG_4889 IMG_4858

 

IMG_4846 IMG_4864

 

大規模改修工事の場合は、重要な家の構造部分がかかわってきますので、これまでの施工実績、豊富な経験と深い知識が問われ、工務店が得意としているところです。

 

 

新築とは比にならないほど手間暇かかったぁ、とは現場からの声です。

 

 

 

大規模リフォームの現場で起こった、数々の格闘してきた困難も、それを乗り越え竣工すると、生き字引となって次の現場へと活かされます。

 

 

 

こんなこともあんなことも、築地住建に頼めばなんとかなる、であり続ければと思います。

 

 

 

↓before

IMG_4397 IMG_4188

IMG_4191 IMG_4202

IMG_4186 IMG_4379

IMG_4203

 

 

 

築地住建は住まいづくりを通して、ラグビータウン熊谷を応援しています!

セット

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

これからがハイライトだよ今の進捗状況

(6か月前) リフォーム コメント(0)

 

昨日開幕戦が行われた、ジャパンラグビートップリーグで大賑わいを見せている、熊谷市ラグビー会場に程近い、K様邸リフォーム工事の進捗状況です。

 

 

 

日本中にあの感動が渦巻いた、ラグビーワールドカップ開催に合わせるように試合開始工事を着工し、現在ちょうど3ヶ月を経過したところ。

 

 

こちらはものづくりの技術を駆使して、長丁場の戦いですが、後半戦残り1ヶ月弱といったところでしょうか

 

 

 

 

↓築60年のフルリフォーム、試合終了は完工は2月です。

 

IMG_4662

 

IMG_4647  IMG_4631

 

IMG_4638  IMG_4646

 

IMG_4649 IMG_4654

 

 

これからが目に見えて完成に近づき始めます。

 

 

 

 

昔ながらの木造住宅は、断熱性が低いことで寒さに悩まされるのですが、

 

 

その悩み解消をトライできている個所は

 

サッシを入れ替え(一部内窓取付)、断熱材を施工しましたので、断熱性能がぐんと高まり、体も楽になって快適性において大きな違いとなります。

 

 

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

次世代住宅ポイント制度活用

(8か月前) キッチンリフォーム , リフォーム コメント(0)

 

遅ればせながら、10月にキッチン・浴室・洗面所のリフォーム工事が完工しました、熊谷市のK様邸です。

 

 

IMG_4505 

 

 

↓お施主様セレクション、キッチンに揃えたキッチン収納

 

IMG_4529

 

 

↓before

 

IMG_4121

 

キッチンの位置を変えると、ダイニングリビングが広く使えます。

 

 

 

↓キッチンから洗面所、洗面所から浴室、段差のないバリアフリーです。

 

IMG_4511 IMG_4512

 

床板は希少で高級感のある栗を使いました。

 

 

↓洗面所の壁の一部は板張り

 

IMG_4515

 

9月の工事着工でしたが完工が10月なので消費税10%となり、次世代住宅ポイント制度(注)の対象となりましたので、制度の申請もつつがなく済みました。

 

 

リフォームのきっかけは様々だと思います。

家族構成の変化、ライフスタイルの変化、住宅設備の老朽化とかでしょうが、大きな費用がかかるリフォームがちょうど増税のタイミングにかかかるとデカい痛手です。不満のマグマが噴出しそうでも、

 

国の政策、次世代住宅ポイント制度を活用しましょっ。

 

他にも該当する補助金がありましたので、併せて申請しました。工務店はこんな形でできる限り援護射撃いたします。

 

 

 

(注)10月の消費税10%の引き上げ後、省エネ性能やバリアフリーなど一定の条件を満たしている新築やリフォームに対して、様々な製品等と交換可能なポイントが発行される制度です。来年3月末までのご契約が対象となります。発行されたポイントは家電や食品、その他と交換できます。

 

面倒な申請手続きは、弊社で代理申請しています。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

台風一過で

(9か月前) リフォーム コメント(0)

 

台風19号の被害が、日を追って少しずつ明らかになってくるに連れ、被害状況に胸が痛みます。

 

 

 

 

 

↓こちらは台風接近前日のこと、雨漏り補修作業を行ったお宅です。

 

 

 

IMG_4466 

 

 

 

↓窓廻りのブルーの箇所は、これからコーキング打ち前の、養生テープ貼り。

 

 

雨漏りは屋根からと思ってしまいがちですが、サッシ廻りや外壁の取り合いの部分からの浸水のケースの方が屋根からより多いようです。

 

IMG_4408

 

 

 

↓どうしても落ち葉やごみや土が溜まりやすい、雨樋や捨て谷の排水経路。

 

落ち葉や土で詰まってふさがれてしまうと、そこから水があふれて敷地内が冠水してしまいますので、除去・清掃します。

 

 

 

IMG_4441IMG_4428

 

 

↓外壁の釘打ち連続をいっぱい。穴が開いている箇所はコーキング打ち。

 

IMG_4446

 

 

 

↓屋根の上の足(撮影者桑原さんの)。ここまで下がってきて撮影するのって、怖いよぉ。

 

IMG_4452

 

 

台風接近のニュースで他の現場仕事の合間を縫って急遽駆け付け、ギリで作業が終了して間に合い、ほっとしたのもつかの間

 

 

 

連休明けの火曜日から、台風の影響による雨漏りやトタンが外れた等の修理依頼や、調査依頼が、続いています。

 

 

 

 

今回の被害で、たくさんの教訓を学びました。

 

 

敷地選びの際はハザードマップで調べることも参考になりますが、川や海からの近さとか、崖地・傾斜地・低地、たけではなく、道路より敷地が低くなっていないか、隣地の敷地より低くないか、過去の浸水履歴とかも重要だなぁと改めて思いました。

 

 

 

なめたらあかん、大自然の驚異。

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP