建築実例集

夢ハウス 郷の家 301S

この施工実例は、2013年6月16日(日)に掲載しました

『郷の家』は夢ハウスの規格住宅です。
 

間取りのムダ、費用のムダ、エネルギーのムダ、あらゆるところを合理的に見直すことで、高品質でありながらコストを抑えた機能的なお住まいです。

基本プランに、住まい手独自の変化をつけ、カスタマイズすることができます。

日本の伝統技術もしっかり守り、建ててから30年、50年、100年と、時を重ねてなお魅力を放ち続ける住まいを目指しています。

本当の快適、それは奥深いシンプルななかにあると思っています。
 

どっしりとした4寸の柱が見える「真壁」づくりが、木に包まれた雰囲気を出し、その壁には、コストパフォーマンスと機能に優れた珪藻土クロスで調湿効果を促し、快適な空気をつくりだします。
 

わたしたちが考える価値のある家とは、丈夫で長持ち、住む人の心と身体を守り、ムダなエネルギーを使わない。そして手に入れやすい価格であるということだと思います。

 

屋根:ガルバ鋼板 耐摩カラーGL 横葺き

外壁:防火サイディング19㎜

床:赤松30㎜(1F) 杉15㎜(2F・ロフト)

壁:珪藻土クロス

天井:珪藻土クロス 斜天井は赤松羽目板張り

断熱:床-発砲ポリスチレンフォーム75㎜ 壁-60㎜以上の厚さで吹付ける硬質ウレタン

 

Kさんfamily

kounosu

 

築地住建

資料請求

PAGE TOP