築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

“リノベーション・つなぐ” 完成お披露目

(4か月前) リノベーション・つなぐ コメント(0)

 

 

先月“リノベーション・つなぐ”の完成お披露目会を、規模を小さくして開催しました。

 

 

新型コロナ感染対策のため、完全予約制、1組1時間ごとの交代制としました。

 

 

来場された方は、時間を守って来て下さり、次の予約の方がお見えになると、「では」とお帰りになるという、きちんとマナーをわきまえた礼儀正しい方ばかりでした。

 

 

また、コロナ禍での開催はご不安がおありのなか、ご許可くださったお施主さまにはこころより感謝申し上げます。

 

 

 

以前は混雑時に来場者が重なったときには、十分な対応ができなくて、とても申し訳なく悔やまれましたが

 

今回初めての試みだった完全予約制

1組ずつの来場者の方と、丁寧にじっくりご対応させていただけたことが、何よりでした。

 

 

 

 

↓小さなお子さんはみんな狭いところが好き。

お決まりのように、なぜか子供たちはクローゼットに中に入って遊び、楽しんでいました。

 

1596874003795 1596874023047

 

 

美術館の監視員のごとく部屋のすみっこでイスに座ったままの築地。足の痛みがあり座ったままで失礼しておりました。よくしゃべる監視員です。

 

1596873989250 1596874030084

 

 

IMG_2190 IMG_2132

IMG_2127 IMG_2115

IMG_2109 IMG_2107

IMG_2100 IMG_2162

IMG_2181

 

 

↓来場された方にリノベ前の和室の写真を見てもらい、この欄間を再利用にしてこの家のどこかに使っています。それがどこかはお楽しみです、とお話します。

 

IMG_2182

 

階段の壁の照明にしつらえました、が

 

 

見つけてくださって、“わぁ素敵“という声を聞けたり

 

 

気付いてくださらない場合は(汗

「ソコ素通りしないでぇ、頭の上見て見て」は、こころの声。

引き留め、わざわざ足を止めてもらい、ここに仕込んでますねん、どうやといわんばかりに「こちらをご覧ください」、と(苦笑)

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

リノベーション・つなぐ

(5か月前) イベント , リノベーション・つなぐ コメント(0)

 

祖父母が暮らしていた住まいの

古きよき和の雰囲気を大切に残しながら

 

子育て中の孫世帯がリノベーションして

美しく生まれかわらせました。

 

 

その生まれ変わりようを誰よりも驚いたのが、リノベ前の状況を知り、最後まで工事に携わり、養生を撤去した弊社の大工たちでした。

 

1594454055101 1594454215168

 

 

↓障子はすっきりシャープなデザインで。

 

1594454210963 1594454189772

 

 

↓床板のオーク材はいつもと違うテイスト。

うん、いいかんじね。

 

1594454121977 1594454087377

 

 

↓広縁は、室内物干しスペースとしても・・。

 

1594454048864

 

 

 

↓大工の手しごとの鴨居。

かっこいいね。

 

1594454040372

 

 

 

 

 

今回は皆さまの安全を第一と考え、完全予約制での、完成お披露目会の開催となります。

 

 

1時間ごとに1組の入れ替え制とさせていただきます。

 

 

 

開催日時:7月23日(木)・24日(金)・25日(土) AM9時~PM6時

会場:行田市埼玉(詳細住所はご予約をいただいた方に別途お知らせします)

 

 

 

 

 

ご見学をご希望の方は、お気軽にご予約をお待ちしております。

 

 

web又はお電話で

info@tukizi.jp

☎048-520-1522

 

少しずつですがご予約が入ってきております。

 

 

 

※見学会はお施主さまのご厚意により開催させていただきます。

新型コロナウイルス感染防止対策として、お施主さまへの配慮と、ご来場者さまの安全を考え、以下のこと、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

①当日はマスク着用の上、入場前の手指の消毒と、手袋をお渡ししますので装着の上、ご入場いただきますようお願いします。

 

②靴下の着用をお願いします。

 

 

 

 

↓リノベ前の和室の欄間を再利用した照明器具。

家のどこに設置したか、ご来場された方は見つけてみてくださいね。

シークレット欄間照明です。

 

 

1594454153288

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

完成お披露目会のご案内【リノベーション・つなぐ】

(5か月前) イベント , リノベーション・つなぐ コメント(0)

コロナ禍ですがイベントのご案内です。

 

 

祖父母が暮らしていた住まいを、子育て中の孫世代がリノベーションして、新築同様に蘇らせました『リノベーション・つなぐ』がまもなく完成します。

 

 

 

 

今回は皆さまの安全第一と考え、完全予約制での、

完成お披露目会の開催となります。

 

 

1時間ごとに1組、または2組限定の入れ替え制とさせていただきます。

(混雑を避けられますので、ごゆっくりご家族さまだけでご見学できます)

 

 

開催日時:7月23日(木)・24日(金)・25日(土) AM9時~PM6時

会場:行田市埼玉(詳細住所はご予約をいただいた方に別途お知らせします)

 

 

 

昔ながらの広縁はそのまま残し、2間続きの和室に床を張ると15.5帖のリビングが誕生しました。13帖のダイニングキッチンと、主寝室も1階に設けましたので、1階だけで毎日の暮らしが完結します。

 

新築よりもコストを抑えられるのがリノベーションです。

 

 

 

ご見学をご希望の方は、お気軽にご予約をお待ちしております。

 

web又はお電話で

info@tukizi.jp

☎048-520-1522

 

 

最後に、お施主様のご厚意により開催させていただきますこと、こころより感謝申し上げます。

 

 

 

※当日はマスク着用の上、入場前の手指の消毒と、手袋をお渡ししますので装着の上、ご入場いただきますようお願いします。

 

 

 

 

↓before (外観)

DSC_0016

 

 

↓工事中(外観)

IMG_5142

 

 

↓before(和室)

 

IMG_4947

 

 

↓工事中(和室→リビング)

1592686939277

 

↓15.5帖のリビング完成パース図。障子越しに優しい光が届きます。

 

presen1_1ページ

 

↓before (キッチン)

DSC_0438

 

↓工事中(キッチン)

1592686900308

 

 

内部はまるで新築です。この様変わりっぷりを、実際の空間でご体感してください。

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

欄間照明が記す時の流れ

(6か月前) リノベーション・つなぐ コメント(0)

 

“リノベーション・つなぐ”の現場です。様々な箇所で細かい配慮を欠かさい大工の、木工事の終わりが見えてきたようです。

 

 

 

↓リビング

 

IMG_5124 IMG_5121

 

 

 

↓リビングの壁一面にエコカラットを張りました。画像ではただの真っ白いだけにしか見えてませんが、調質機能がある室内用タイルを貼っています。ここで余っちゃったエコカラット(タイル)は

 

IMG_5123 IMG_5134

 

 

 

↓トイレの壁に貼りました。

 

IMG_5138

 

 

 

↓ダイニングキッチン

 

IMG_5141

 

 

 

↓キッチン背面の食器棚は、床のオーク材と色を合わせてお化粧(塗装)しました。

 

 

1592686891364  

 

 

 

↓2Fの各子供部屋にはそれぞれデスクコーナーを設けます。

 

IMG_5132 1592686965464 

 

 

 

↓リノベ前の和室にあった欄間を利用して、照明器具を造りました。

 

 

家が刻んできた時の経過を、ここに記します。

 

1592686973607

 

 

祖父母の世代から、子育て中の孫世代へ、欄間がこれまでとこれからをつなぐバトンとなっています。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

広縁のある家

(6か月前) リノベーション・つなぐ コメント(0)

 

“リノベーション・つなぐ”の現場からです。

 

 

床はオーク材を使いました。いつも築地住建が使っている赤松やヒノキの床の雰囲気とは、少し趣が違うかと思います。

 

 

 

↓オーク板張り作業をするとすぐさま鬼の養生をこれでもかと施し、守りに入りますので、全貌は画像のように厚いベールに包まれています。

 

 

床張り作業した本人の大工でさえ、全貌は見れてません。わくわく心躍らせプレゼントの包装を解くように、養生が剥がされる日が待ち遠しいです。

 

現場はわくわくどころか、傷が付いてやしないかドキドキ緊迫する養生はがしですが・・。

 

 

 

祖父母の代は床の間付きの2間続きだった和室、床板を張り、15.5帖の大きなリビングとするのは孫世代のライフスタイルです。

 

 

 

IMG_5087

 

 

 

 

↓昔ならどこの家にもあった広縁。そのまま残します。

 

 

IMG_5084 IMG_5082

 

 

 

 

夏はリビングに入る直射日光を遮ってくれて、冬は温かなひだまりをつくってくれるのが広縁。

 

障子を開け放つとリビングとつながり更に広がりを見せ、リビングから庭の四季折々の風情が楽しめるという、これぞ日本の家屋でしょうかね。

 

 

 

リノベーションして住み継がれるすまいです。人間より家の方が寿命が長いです。

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

現場力

(7か月前) リノベーション・つなぐ コメント(0)

 

 

緊急事態宣言が解除される県がでるなか

 

 

一時の先行き不安いっぱの苦しい状況からは、少し安堵し、明るいきざしが見えてきた気がします。

 

 

まだまだ油断することなく、引き続き周囲への配慮等、感染防止対策には気を引き締めていきます。

 

 

 

 

 

さて、祖父母が住んでいた住まいをリノベーションしています。“リノベーション・つなぐ”の現場です。

 

 

 

ある日のこと、一日の作業が終わり、いつものように道具や材料を片付け、掃除をしてパシャリと撮影したであろう何気ないこの写真に、

 

 

 

もう自社自賛(笑)。現場が整然として美しくって。

 

 

 

整理整頓、清掃の取組みの徹底ぶりに、現場を大切に思う人たちの誇りを感じられて(TωT)ウルウル。

 

 

IMG_5068 IMG_5067

 

IMG_5070 IMG_5071

 

IMG_5073 IMG_5072

 

 

 

現場のみんなをリスペクトしつ、自分の机廻りの散乱さに猛反省。整理整頓のやる気スイッチもらいました。

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

リノベーション・つなぐ

(8か月前) リノベーション・つなぐ コメント(0)

 

3月より着工しています大規模リフォームのお宅です。

 

 

築38年の祖父母が暮らしていて空家になっていた住まいが、時を超えて孫世帯の住まいに変貌します。お施主さまご家族は20代のご夫婦+小さなお子様2人の4人家族です。

 

 

38年前、腕のよい大工が良材を使って、丁寧な仕事ぶりをされていたことが察せられる、子孫にしっかりと受け継ぐことができる、価値の高いお住まいです。

 

 

当時、携わった大工さんにこころより敬意を表し、リノベーショしてまた住まいの命を更に延ばします。

 

 

題して「リノベーション・つなぐ」といたします。

 

DSC_0011

 

 

 

↓before

 

美しい細工の欄間は再利用します。ここでクイズです。さて築地住建はこれを何に使おうとしているのでしょう。(めんどくさいパターンです・笑)欄間のリメイク思案中です。(えっまだ思案中かいっ)

 

 IMG_4947

 

IMG_4934 IMG_4931

IMG_4954 IMG_4932

DSC_0446 IMG_4942

IMG_4940 DSC_0450

 

DSC_0446

 

 

 

↓天井の装飾も再利用

 

DSC_0453

 

 

 

 

↓解体

 

 

17761 17759

IMG_4964 IMG_4961

 

 

 

↓ニューフェース中村さんも玄関を解体作業、がんばっ!。4月から入社してます。

 

IMG_4958

 

 

ここ数年、大規模リフォーム工事をご依頼いただく件数が増加傾向にある築地住建です。

 

 

どっかの業界雑誌の記事の一文に「戸建てリノベーションは、規模の経済性が効かず、大手の優位性は殆ど無いため、技術力のある工務店が有利」みたいなことが書かれてありました。

 

 

素直にうれしいです。

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP