築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

メンテと花がつお

(4年前) メンテナンス コメント(0)

 

 

お引き渡し後の家で、ご家族が楽しそうに暮らしていらっしゃり、変わりなくおつきあいいただけるのはうれしいことです。

 

 

 

ご連絡いただいていた、何ヶ所かの引き戸の不具合を直しにお伺いしたときの様子です。

 

 

P1000836

 

 

 

方立て(柱のない壁などに建具を取りつけるために立てる縦長の材)をカンナで削ったり

 

 

↓別の引き戸を外してきて、不具合のある場所にはめ込み、開け閉めを試してみたり

 

P1000821

 

 

 

↓“下げ降り”を垂らして、垂直かどうか検証してみたりしてきました。

 

 

P1000816 P1000809

 

 

 

 

小さなお子さんが、大工の削ったカンナくずが食べられそうだと、興味深そうに見守ってくれていたそうです。

 

 

そうそう、美味しそうな花がつおに見えるんですよね・笑

 

 

 

 

ムク材の特性を理解してくださるお施主さんは、多少おおらかにかまえてくださいます、が・・

 

 

 

それに甘えることなく、造った大工の看板がすたるとばかり、築地が一部の建具については建具製作側と交渉に入ります。

 

 

 

 

 

ブログ村・熊谷市(熊谷情報)/自然素材(工務店)クリックお願いします。
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ


コメントする

築地住建

資料請求

PAGE TOP