築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

プチプチメンテ

(6年前) メンテナンス コメント(0)

昨年秋にお引き渡しを終えたOB施主さんから先日、メールとお電話で状況をご報告いただいた事例です。

ブログネタにいただきました、Aさん。m(__)m

 

↓浴室の窓の左右両隅に、裂けている箇所を発見されたそうです。

IMG_20130826_183229 IMG_20130826_183244

 

 

【築地棟梁による原因と対策】

 

窓に取り着けた浴室用のブラインドは、側面に突っ張る力で固定するタイプです。

あの便利なつっぱり棒の原理ですね。

木と違ってしなやかさがない浴室の樹脂製の壁は、両側に押されてシーリング材が欠落してしまった。

この状態でシーリングを施せば大丈夫。

 

と、ぶっておりましたがまだ伺えておりません。ヾ(–;)ぉぃぉぃ

 

暮らし始めると、様々な種類の不具合はついてまわるかと思います。

それをどう補修するのかは、施工会社の腕と経験と知恵と誠意なのかなぁと思います。

ブログ村・熊谷市(熊谷情報)/自然素材(工務店)クリックお願いします。
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ


コメントする

築地住建

資料請求

PAGE TOP