築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

ちょいと直す

(7年前) スタッフの日記 , メンテナンス コメント(0)

戸建の貸家に新しい入居者さんが決まりました。

ネットで告知する前に、看板を出したら大通りから目に止まりやすいからか、早くに決まりました。

築39年です。

問題が・・。

1階の和室の鴨居の中央が、両端に比べて23㎜も下っていて、襖が開閉できない状況でした。

建具やさんに襖の高さ調整をお願いしたら、これはムリって断られました。

IMG_33431

ここで頼りになるのが築地住建という工務店です・笑

チョチョイのチョイっと直してくれました。

どんな手を使ったの?って聞いたら

↓吊り束を切断して、左右の欄間を削って調整

IMG_ー_edited-2

 

↓襖の枠に木を当てがっています。

これで襖はスンナリ開閉。おみごとっ!

IMG_3341

こちらの大家さんは「家賃はそんなにもらわなくていいよ、もっと安くていいよ。」と大様な人で

「借りてくれてうれしいねぇ。」と、せっせせっせと庭や外回り、室内をたった一人で精一杯にお掃除してくれるのです。

そこまで・・ということまで。そんな姿勢に小さく胸を打つのでした。

ブログ村・熊谷市(熊谷情報)/自然素材(工務店)クリックお願いします。
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ


コメントする

築地住建

資料請求

PAGE TOP