築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

GW休業日のお知らせ

(3週前) スタッフの日記 コメント(0)

令和元年おめでとうございます。

新しい時代の幕開けです。

 

 

平成最後の日まで仕事をしていた築地住建のGWは、5月1日~5月6日を休業させていただきます。

 

5月7日より通常営業です。

 

休業期間中にいただいたメールの返信は連休明けになりますので、ご迷惑おかけいたしますが何卒ご容赦くださいますよう、宜しくお願いいたします。

 

 

尚、緊急の場合の連絡先は、事務所の電話の留守応答メッセージでアナウンスしております。

 

 

 

よいGWを!

 

 

 

 

 

“家庭菜園を楽しむ住まい”の発表会

おうちの発表会の日時:5月18日(土)・19日(日)AM9時~PM5時

おうちの発表会の場所:鴻巣市北新宿永勝寺さん(1114番地)の駐車場の東隣です。

 

※アイアン×木のコラボ家具特別展示、同時開催です。

 

 

↓ただいま外構工事中で、家庭菜園用の土が入っています。

 

IMG_3807 IMG_3809

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

シンポジウムで被災の体験を語る桑原さん

(2か月前) 福島県浪江町から来ました「がんばってんねんクワバラさん」 コメント(0)

 

以前お知らせしました、熊谷市内で“被爆地からのメッセージ”というシンポジウムが開催され

 

DSC_0258

 

 

↓桑原さんが福島県浪江町に居たときの、東日本大震災当日の状況から~避難までの、被災体験を語りました。

 

IMG_3598

 

 

地震当日のことから、福島原発の大きな爆発音や振動のこと、お父さんの指示でやった対処の内容、自衛隊が自宅に来て避難命令が出てから避難したこと、避難先でのこと等でした。

 

 

避難先で、ボランティアの方々が作ってくれたカレーの温かさが心に残っていることも、話していました。

 

 

結びに、お世話になった全ての皆さんへ感謝と、こちらの地に足をつけて恩返しをしていきたいと、締めくくっていました。いつもながらのG・N・O(義理・人情・恩返し)の人です。

 

 

 

↓質疑応答タイムでは、桑原パパ(中央)が大活躍。

 

DSC_0251

 

桑原パパは自費で高価な線量計測器を購入して、これまで各地を調査を実施してきた膨大なデータと豊富な知識で、非常に説得力のある話ばかりでした。

 

 

様々な質問に適格に応えておられ、実態を知ることができました。

 

 

 

 

“桑原さんが東日本大震災を語る”をUPしましたので、よろしければこちらもご視聴ください。

ココ

kuwa

 

ごめんなさい、ほんの冒頭だけなのはまさかの電池切れです。しっかりしてください!自分。(>_<)

 

 

 

 

↓翌々日、朝日新聞に掲載されました。

 

20190325164043_00001 - c

 

 

 

被爆について、あまりの無知さ加減と、意識の低さを思い知らされた筆者でした。

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

3.11あのとき 

(2か月前) 福島県浪江町から来ました「がんばってんねんクワバラさん」 コメント(0)

 

まもなく震災発生時刻・・・、というとき、急ぎこれを書いています。

 

 

毎年書いているお決まりのフレーズから、

 

 

あれから8年、8年前の今日のあの時刻、どこで、どんな状況で、どんな思いをされていましたか?

 

 

 

胸の苦しさを覚えます。

 

 

 

 

↓桑原さんが自らの体験と、故郷福島の状況を語ります。

 

20190305152403_00001

 

 

 

震災後、わたしたちは人と人のつながりとか、助け合うことの重要性とか、見えないものの価値とかを見出すことができました。

 

 

 

本日は気ぃ~引き締めて、反省と、わが振り直そっ!(笑)です。

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

3.11あれから8年

(3か月前) 福島県浪江町から来ました「がんばってんねんクワバラさん」 コメント(0)

 

 

悪夢のような日からまもなく8年。

 

 

桑原さんが福島県浪江町から埼玉県内に避難してきて8年です。

 

 

今年元旦の埼玉新聞に、県内で避難先の地に根を張り、前向きに頑張っている人がいますよ~という、桑原さんの記事が掲載されましたが、それをご覧になった方から講演のオファーがありました。

 

 

3月23日(土)に持ち時間30分で、桑原さんが演壇に立ちます。

 

20190305152403_00001

 

 

避難当時のボランティアの方々と熊谷の方々に感謝の気持ちを話したいそうで、構成を練っているそうです。

 

 

当日の画像はお父様が提供してくださるとのこと。

 

 

 

今からハラハラ、ドキドキしてます。自分のことのように。。。

 

頑張って!(`・ー・´)b

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

静電気除去グッズとして

(3か月前) スタッフの日記 コメント(0)

 

乾燥している寒いこの時期、静電気でお困りの方はいらっしゃるかと思います。

 

 

お客さまへのプレゼント用にと、築地住建で作製している木製ストラップが、静電気除去グッズとしてお役にたっているらしいです。

 

 

ここにきて周囲で爆発的(10人程・笑)に利用者が増えております。

 

 

IMG_1483

 

 

使い方は、ドアノブ等に触れる前に、木製ストラップをドアノブに押し当ててから手で触ると、静電気が起きないようです。

 

 

 

 

気になった方は、「木製ストラップちょーだい」とお声を掛けてください。

 

 

静電気、もう大丈夫です。

 

 

 

 

電気をゆっくり通すものが、木・コンクリート・紙・レンガ、なのだそうです。

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

旅にでます

(4か月前) スタッフの日記 コメント(0)

 

築地住建の設立年と月が同じな20歳の森島くんが、チームTUKIZIのメンバー入りしたのは1年7ヶ月前でした。

 

 

2018-04-18 13.53.51

 

 

 

 

森島君は長期休業に入ります。これを人は退職という?

 

 

 

当初、桑原アニキの背後にびと~っとくっついていたシャイな森島君でした。

礼儀正しいさわやかな挨拶は、廻りを明るく元気な気持ちにしてくれました。

 

 

新しい世界への晴れの船出を、チームTUKIZIは精一杯のエールを贈ります。

 

 

 

またここに帰ってくる日をみんなで待っています。

 

 

 

森島君をかわいがってくださった皆様、ほんとうにありがとうございました。もし街で見かけることがありましたら、声をかけてあけてください。

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

埼玉新聞に掲載 桑原さん再び

(4か月前) 福島県浪江町から来ました「がんばってんねんクワバラさん」 コメント(0)

 

昨年11月に取材を受けていた桑原さん、1月1日の埼玉新聞に大きく掲載されました。

 

 

第2部の方で。

 

2019.1.1kuwabara

 

桑原さん記事PDF⇒2019.1.1kuwabara

 

 

 

桑原「福島の人達も、埼玉の人達も、皆同じに大切。どちらにも不都合にならないよう上手くまとめてくださっていてよかった。」

 

 

橋本記者さんありがとうございました。

 

 

他人のためにやってあげる無条件の行為とか、つらいときも前向きに取り組んでいる桑原さんの姿勢は日頃より敬していますので、記事になりうれしいです。

 

 

 

原発事故後、埼玉県に避難している罹災者として、6年前も桑原さんの記事が埼玉新聞に掲載された際、それを見た方から桑原さんへ仕事の問い合わせ、ありました。

 

 

 

いいんですよいんですよ、遠慮なくお問い合わせくださって(笑)、この度も。

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

あけましておめでとうございます

(5か月前) スタッフの日記 コメント(0)

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

新しい年の幕開けです。今年みなさまの夢が叶いますように。。。

 

 

 

1月7日から営業となります。

 

 

20180730 (10)

 

 

 

 

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

1年のお礼

(5か月前) スタッフの日記 コメント(0)

本日みんなで大掃除をし、きれいさっぱり気持ちよ~く28日で仕事納めとなりました。(現場は後1日、29日まで動きます。)

 

年明けは1月7日からの営業です。

 

 

 

築地住建はお客さまに恵まれてお仕事できましたことに、今年1年のいっぱいの感謝と、こころからのお礼を申し上げます。

 

これからも木と建築の力で貢献できる、地元で頼りになる工務店であり続けたいと願っています。

 

 

 

今年も残りわずかとなりました。

 

明ける年も、お客さまのことを思い、お客さまのために何ができるかを想像しベストを尽くしてまいりますので、来年も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

それでは皆さま良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

休業中の緊急ご連絡先は、事務所の留守電話でアナウンスしております。048-520-1522築地住建

 

20180730 (39)

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

2019年カレンダーに感謝の気持ち乗せ

(5か月前) スタッフの日記 コメント(0)

 

来年のカレンダー、発送終わりました。

 

 

印刷会社から1月のカレンダーの日にちに誤植があったとかで、年末ぎりぎりに届きましたので、今年は遅くなりましたが急ぎ、みなさまのお手元に届きますよう、発送いたしました。

 

 

もし届かなかったり、カレンダー欲しいから送れ~でもなんでもご連絡ください。喜んでお送りさせていただきます。

 

IMG_3348

 

 

築地住建とご縁のあった大切な方へのおてがみ“つきじレター”と共に、今年1年のみなさまへの感謝の気持ちを、添えました。

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP