築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

お引き渡し

(9年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(0)

器具などの使い方の説明がひととおり終わったら、施主様が玄関の鍵穴に本キーを差し入れました。これで、工事中に使っていた工事用キーは使えなくなります。

ご主人「感無量です。造られた方々お一人お一人の想いがこめられている気がして、これから私達が大切に住んでいかなければと、そんな思いがしています。」

奥様「上棟のときから柱や梁がしっかりしていて、いっぱい木が使われていることに驚いています。予想をはるかに超えた建物になり、感激でとてもうれしいです。うまく木が活かされていて、細かいところまで丁寧に造ってくださっているのがわかります。こんなの見たことないです。」

私達も安堵感と感謝の気持ちで感無量です。

これから施主様と工務店のほんとうのおつきあいが始まり、そして「家を守る」という工務店の大切な仕事が始まります。

img_5351

とまあ、きれいに締めたい(そんなカラーじゃないのが弊社だし)ところですが、和室に鏡取付を頼まれていたのを忘れていたり、スダレのフック取付けることなどが、まだありますが・・・。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

時が経つほどによくなっていくものたち

(9年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(0)

完成見学会終了後は、しっくい壁の小さなキズと汚れを左官やさんに補修してもらいました。

img_5242

プロカメラマンの撮影も終了し、引き上げてきたイベント用品で事務所内はすごいことになってます。(´ x `;*)ハー・・・

img_5258

↓見学会のとき来場者が途切れた合間、ヒノキのダイニングセットに座って「愛着あるんだよな~」と、テーブルの表面を皆でず~となでなでして(手袋付けて)慈しんでいました。

img_5203

手間がかかったそうですが、精度のいる仕事でしょうからすみずみにまで神経を行き届かせます。やり終わったあとの充実感もきっとひとしおなのでしょう。

手作りは想いが込められているのがきっと伝わります。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

完成見学会 御礼

(9年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(2)

うれしい誤算でした。手作りコースターと飲物に添えていた小さなお菓子が2日目の午後には無くなってしまいました。新じゃがは追加で届けてもらえたので、皆さんにお渡しすることができました。

新じゃがは昨年家を建てさせてもらったKさんちのです。Kさんご家族が見えたときはちょうど来場者が重なり受付が無人になりましたが、でも安心。以前こんなとき、Kさんが私達の代わりに受付して来場者を案内してくださったからと、甘えました。

弊社イベントで顔なじみになられた方々が言葉を交わしている光景もうれしかったです。

施主様にはいい家を造らせてもらったことに深く感謝いたします。そして、これからは工務店のもうひとつの仕事「家守り」があります。

img_5122 img_5232

img_5192 img_5268

img_5275 img_5286

img_5292 img_5297

img_5303 img_5310

img_5332 img_5326

img_5136

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(2)

完成見学会1日目

(9年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(0)

イベントにはアクシデントがつきものの弊社です。朝やってくれました。(社長が)

「ブログに書かないでね。」と頼まれましたので書きます。(後日改めて)

社長は言い切ります。「ウチはどこにも負けない仕事をしている」と。

皆が苦労して手間かけて、つくることに精魂こめた家を、感心して見てくださって、手作りコースターと新じゃがを喜んでくださったのがうれしいです。

たくさんのご近所さんが次々見えてくださってにぎわいました。また遠いところをお越しくださいました皆様心よりお礼申し上げます。

最後になりましたが施主様いろいろとありがとうございました。

今日は最終日です。

img_5101 img_5100

img_5097 img_5103

img_5108 img_5112

img_5124 img_5127

img_5130 img_5156

img_5158 img_5162

img_5173 img_5175

img_5228 img_5189


  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

新じゃが~!

(9年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(0)

明日、明後日の上尾の完成見学会、来場者様へのおみやげは『Kさんちの新じゃが』です。「Kさんちのじゃがいもは美味しいから~」と皆から評判で、掘りたての新じゃがです。

そしてもうひとつ

img_5090

午前中仕上がった赤松と桐のコースターです。ひっくり返せば築地住建の焼印入ってます。

img_5094

こんなこと読んだことあります。気になる会社の見学会に行ったら、間取りや設備は見る必要ナシ。隅の仕上がりを見て施工会社の技術レベルを見るべし、そしてそこの社長をとっつかまえて家づくりにかける想いを聞くこと。究極は『想い』なのかも・・・。

◆このご家族のためにいい家を造りたいんだという心で、皆が一生懸命造った家を見てください。

◆自分たちにしかできない仕事をしようと、日々努力している工務店があることを知ってください。

自然素材のここちよい空間を五感で感じていただいて、どうぞごゆっくりとお楽しみくださいませ(^^♪

※途中で道に迷ったらお電話ください。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

ヒノキのダイニングテーブルとプリフラ

(9年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(4)

作業場で作っていた、施主様ご依頼のヒノキのムクのダイニングテーブルとイスが完成しました。事務所に運んでくる途中でテーブルに久下橋(事務所すぐ近くの橋)が写ったというくらい、手カンナでとことん手をかけて造り込んだ表面は美しく輝いています。ひたむきにかんな掛けをした大工さんたちの姿が目に浮かんできます。

img_5066

↓見学会場にセッティングしました。もうため息がもれるほど、ムクのリビングダイニングにはムクの手造り家具が見事にマッチしました。協力業者さんたちも見学に見えて写真を撮っていかれました。

img_5085

ダイニングテーブルの上には施主様にプレゼントする『和みガーデン』

img_5075

『和みガーデン』は作者の『c’est joli』のetsuさんとコラボって誕生したプリフラです。ムクのテーブルにとっても相性よくってこちらもゾクゾクしました。etsuさんがブログで完成見学会のことPRしてくださってました。ありがとね(^^♪ガンバルネ

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(4)

外構・畳・網戸・カーテン工事

(9年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(0)

畳が入り、網戸が付けられ、カーテン取付終了・・・・・というわけにはいかなくて、なんか寸法の取り間違いがあったらしく2ヵ所は29日なんだとか。そよぐ風に今付けられたばかりのレースのカーテンが揺らぎます。

img_4943 img_4950

img_4960 img_5012

img_5050 img_5063

img_4969 img_4917

無事お引き渡しが済むまで、今はキズをつけないようにと細心の注意を払っている完成したばかりのおうちも、これから暮らしが始まって、履きなれて足に馴染んだワークブーツのように、着なれたジーンズやTシャツのように、自然素材たちが馴染んでくるのがいいんですよね~。

img_5039 img_5030

img_5026

庭の梅の木の枝で、毎日の工事をず~と見守りながらお留守番をしていたドルフィンくんが、もうすぐここに戻ってくる家族を待ちわびています。

今度の土日の完成見学会にご都合が付かない方は個別に対応しています。本日も1組様、見学希望を申し出てくださって社長がご案内しています。6月2日までは大丈夫です。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

養生が外されました

(9年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(0)

img_4865 img_4863

img_4860

img_4851 img_4852

施主様から「ステンドグラスというと、色取り取りで鮮やかなイメージを持っていたけど、これは品がいい。」と社長のセンスの評価をいただいています。

『美しい』とは、『品がある』こと、なのでしょう。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

ムクとしっくいで建てた家

(9年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(0)

左官工事が終了しました。『いい家はムクの木としっくいで建てる家』こんなタイトルの本がありましたっけね。

↓唐木組子細工が施されているペンダントライトが灯される下は、奥様のピアノ設置場所です。

img_4832

↓障子や襖の建具も入りました。リビングの出窓下、収納には敢えて襖紙を使っています。

img_4831

img_4839

便器や手洗いの水洗金具も取り付けられて、設備工事終了しました。(正確には、あとリモコン取付が残っているのだとか)

img_4836

img_4841

新建材で建てた家は、完成したときが一番きれいで、その後だんだん悪くなっていくと言わていますが、ムクで建てた家はその逆で、時の経過と共に味わいのある美しさが増し、経年美化を楽しめます、ずっとなが~く住み継がれてほしいなと思う家です。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

自然素材で家族が顔を合わせやすい家

(9年前) 新築 , ~上尾~ムクとしっくいで造った自然素材の家 コメント(0)

img_4781

↑中央に、太くて強そうな大黒柱。家の中で真ん中にあって一番重要な柱。日本の中心となる大黒柱的存在の人物が、最近は不在だという使われ方をされている『大黒柱』ここにあり!

img_4774

↑大黒柱の上部は、2階吹き抜けフロアの手すりがはめ込まれるために、欠き込みがしてあります。横に入る手摺り板には、空に浮かぶ雲をイメージしたような柄が切り抜かれていますが、その手摺りが取り付けられるのは最後の最後のようです。吹き抜けの電動カーテン取り付けのための足場をかけるから。

↓2階、ホール天井に取り付けられた『干すクリーン』。下がっている棒は簡単に取り外し可能なんだそうです。

img_4771

↓2階和室(お母様の寝室)の吹き抜けに面した壁には障子が入ります。「義母はいつでもどこも開けておくのが好きなんです。」と優しくおっしゃる奥様。きっとこちらも夜、休む時以外は開放されていて、階下のリビングと上下階を空間で繋いでいて、家族が顔を合わせやすい間取りです。

img_4716

↓リビングの玄関に面する壁にも障子が入ります。玄関から入る自然光を、障子を通して優しい光がリビングにも注ぎます。

img_4708

そう言えば、サザエさんやちびまるこちゃんのマンガの間取りは、どの部屋もみんなが共有してるみたいに行き来でき、顔を合わせやすい間取りが、仲がよい家のポイントだって読んだことありました。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP