築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

平屋にした理由

(2年前) 視線が抜ける平屋の住まい コメント(0)

 

来週末の完成見学会を目の前にしている“視線が抜ける平屋の住まい”です。

 

 

 

↓東西に延びる、低く構えた平屋建て

 

2017-10-23 13.59.04

2017-10-23 13.57.22

 

 

↓南面全居室、板張り斜天井が壮観です。

 

2017-10-23 14.03.05

 

 

 

↓主寝室はステップフロアで床高。LDKとゆるくつながっています。

 

2017-10-23 14.04.40

 

 

↓リビングから見たキッチン

 

2017-10-23 14.04.18

 

 

 

↓お施主さまは、まだお若いこちらのご夫婦。

 

 

 

似顔絵

 

これまでの住まいづくりを振り返り、お話しをお聞かせいただきました。詳細はチラシ裏面にお施主さまインタビュー記事として掲載させていただいておりますが、抜粋し、その一部です。

 

 

 

「最初から平屋を希望していたわけではなかったんです。

 

ここに土地が見つかったとき、広々とした大きな土地で陽当りも良い場所だったので、老後のことも考えて、この土地にあった家にしよう!ということになりました。

 

間取りのコンセプトは“家族が中心に集まる家”

リビング・ダイニングに家族が自然に集まってくる、そんなことを希望して姉夫婦(設計事務所)に設計してもらいました。

 

どこにいても家族の気配が感じられる家にしたいと思いました。

 

ですから趣味室以外は、全部がつながっているのです。

 

 

 

ひとつひとつのイベント、地鎮祭から始まって、上棟等、初めてのことで新鮮でどれも楽しい思い出です。

 

上棟式も楽しかったです。」

 

 

 

 

 

最後に今のお気持ちは?

 

「いい家づくりだったな、と思います。

 

早く引っ越したい。」

 

 

 

 

完成見学会

11月11日(土)・12日(日)

 

 

 

ブログ村・熊谷市(熊谷情報)/自然素材(工務店)クリックお願いします。
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ


コメントする

築地住建

資料請求

PAGE TOP