築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

まるです

(1週前) 大きな縁側と薪ストーブのある平屋 コメント(2)

 

 

別荘みたいな森の家“大きな縁側と薪ストーブのある平屋”です。

 

 

 

↓玄関ポーチの板張り天井と、グリーンで塗装した軒天井が爽やか。

 

 

IMG_2408

 

 

 

↓LDK22.5帖にどんとそびえ立つ、最も重要な大黒柱の丸太

 

IMG_2448

 

 

↓ご主人が「ぶら下がりたい」とおっしゃっていたごつい梁。

 

IMG_2445

 

 

↓大きな縁側。

 

IMG_2442

 

 

 

↓奥様のためのミシンコーナー。リビングの一画に位置し、キッチンにも近く、使い勝手を配慮した奥様思いのご主人の設計。

 

IMG_2425

 

 

↓東のトイレ、赤松の手洗いカウンター

 

IMG_2430

 

 

↓もうひとつのトイレ、西のトイレの赤松の手洗いコーナー

 

IMG_2411

 

 

↓お施主さまらしいセレクト。犬の肉球がかわいい建具。

 

IMG_2416

 

 

 

 

↓おっとこのまる、ん?なになに?・・・ですよね。

 

 

寝室から3帖の和室に入るにじり口。

 

IMG_2288

 

 

 

↓和室側から見ると、画像左にカウンターがわかりますでしょうか。

 

ご主人のコーナーです。

 

ご主人がここに座ってお仕事されていると、寝室側の丸い開口からご主人の背中がチラっと見えているという構図だそうで、いろいろお施主さまのきゅんとくる楽しいアイデア、素敵な仕掛けがあるんです。

 

 

IMG_2291

 

 

まるの開口は、鎌倉の明月院の円窓からきているそうで、お施主さまは3帖の和室を悟りの部屋と銘々。

 

 

照明は、あんどんのように、との計画です。

 

 

ここは秘密基地?

 

 

 

家づくりに想いを込めるのは、お施主さまも施工者も同じです。

 

 

ブログ村・熊谷市(熊谷情報)/自然素材(工務店)クリックお願いします。
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ


2件のコメント

  1. 施主
    和室、幼い頃を思い出す秘密基地!男の隠れ家です。

    自分の提案を想像以上に仕上げてくださる築地住建様には感謝と感動でいっぱいです。

    自分が言葉に出したことは、全て形にしてしまう築地住建様は技術の宝庫です。

    今回の家建築は、たくさんの職人さんとお話する機会がございました。皆さん築地住建様を
    信頼している事が凄く伝わって来て本物の建築をしているのがひしひしと伝わって来ました。

    築地住建様で建てた方は、皆様同じ事を感じていると思います!
  2. スタッフ スタッフ
    お施主さまへ

    秘密基地、男の隠れ家、いい響きです、みんなの憧れです。

    お施主さまが喜んでくださって私たちも非常にうれしいです、よかったです。
    過分に評価くださり、身に余ります。
    現場はきっと、実直に当たり前のことをきちんと施工しているだけなのだと思います。

    課題にぶつかり、その都度「ど~すべ~」(築地)とか言いながら、生まれたのがキッチン換気扇取付のための格子組だったり、円の木枠だったりでした。

    わたしが言うのはなんですが、もしかしてやればできちゃう子?築地住建って(笑)

コメントする

築地住建

資料請求

PAGE TOP