築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

桐の街、春日部市の新築現場

(6年前) 春日部K様邸 コメント(0)

春日部は桐の街だそうで、親しみが増した春日部の、新築現場です。

 

江戸時代、日光東照宮を造る職人さんたちが、桐の産地だった春日部に移り住んで、桐たんす等を造っていたという歴史があるらしいです。

 

 

 

↓桐とは縁の深い街ということもあって、和室押入れ内装の桐をご覧になった施主さまが、たいへん喜んでくださっているようです。

 

施主さまの一番のお気に入りは、1F真壁の和室。

 

上質で美しい木が室内にたくさん表現されてます。大工の腕の振るいドコロ。

 

いつもの癖で、職人気質がら、見積材料よりも良い材料を使ってしまう病が、こちらでも発病です。

 

P1000394

 

↓2F、大壁和室の押入内装も桐。

 

P1000385

 

桐箪笥の発想です。

ブログ村・熊谷市(熊谷情報)/自然素材(工務店)クリックお願いします。
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ


コメントする

築地住建

資料請求

PAGE TOP