築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

祝上棟

(10か月前) 家庭菜園を楽しむ住まい コメント(0)

 

↓“家庭菜園を楽しむ住まい”の上棟前日、先行足場が架けてあるものの、まだ柱は1本も建っていない状態からの

 

 

 

IMG_3463

 

 

建て方工事の開始。

ここから一気に家の形が組み上がっていく、建築工事の最高のステージです。

 

 

柱が1本1本と建ち上がっていきます。

 

 

神さまを数える単位は『柱』で、一柱、二柱と数えます。

柱には神が依り代として降臨される場所と言われているそうです。

 

柱はとても神聖です。

 

IMG_3473 IMG_1429 

IMG_1439 IMG_1442

 

 

↓地上3m近くある場所で、わずか10㎝強の巾を、小走りになって作業しているんです。

 

たとえちょこっとはビビりそうになっても、ここは職人の意地と誇りです、とばかりに、桁渡りの様子を撮影したのは、作業中の本人KUWABARAです。

 

ketawatari

 

 

↓リビングの丸太柱

 

IMG_3478

 

 

↓作業が一段落する夕方、屋根の上に塀串を立てます。

 

IMG_3486

 

 

 

 

上棟式は、お施主さまは上に登っていただきます。

 

足元もおぼつかない現場の高い場所、コソッと「やっぱり登らなきゃですかね」とおっしゃるお父さんと、対象的なお嬢さんは非常に身軽にすいすい。

 

 

↓下で写メを撮るお母さんに、身まで乗り出して笑顔のピースが微笑ましい。

 

IMG_1459

 

 

↓お施主様と棟梁、職人がロフトに並んで、二拝二拍手一拝で祈願します。

 

IMG_1453

 

 

↓四方払いです。

 

IMG_3489 IMG_3490

 

 

↓お施主さまのご挨拶と参列者全員で乾杯!

 

IMG_3506

 

 

良き上棟の日、おめでとうございました。

 

ブログ村・熊谷市(熊谷情報)/自然素材(工務店)クリックお願いします。
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ


コメントする

築地住建

資料請求

PAGE TOP