築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

建て方

(8年前) 極太大黒柱と大きな吹抜けリビングの家 コメント(0)

木組みの架構が少しずつ姿を見せ始めます。

2010 12 17_0212

↓中でもひときわ目を引くのが、杉丸太の大黒柱

2010 12 17_0198 2010 12 17_0222

↓太くて大きな梁や柱の架構はかなりの迫力で、木の造形が力強くて美しいです。

2010 12 17_0276 2010 12 17_0238

↓2階の大引が敷き込まれ、その上に合板が敷き込まれます。

2010 12 17_0225

↓続いて2階の柱が立ち始めましたが、固い仕口は2人掛かりで。。。

2010 12 17_0257

梁や大引の上を、重い柱をかついでひょいひょい歩いて作業する皆の身軽さには、いつもながら驚かされます。

明日も建て方工事が進行していき、屋根の一番高いところにに棟木が乗る上棟です。

↓施主様の背が語っているようです・・・感慨

2010 12 17_0282

家を造るのは、精神的にも経済的にも苦労を伴いますので、形に現れてくるときのお喜びはとても大きなものだと思います。

ブログ村・熊谷市(熊谷情報)/自然素材(工務店)クリックお願いします。
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ


コメントする

築地住建

資料請求

PAGE TOP