築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

食べられない“ふきよせ”

(3年前) ウッドデッキでつなぐ住まい コメント(0)

 

 

“ウッドデッキでつなぐ住まい”です。

 

 

職人仕事に精通している大工さんが、現場で日々もくもくと作業をこなし続けます。

 

 

昨日より今日、今日より明日と作業が進み、着々とゴールに向かっています。

 

2017-02-14 15.36.38

 

 

↓リビングの天井に、梁の一部を見せます。ひときわ目立ちますし、構造美です。

 

2017-03-01 16.13.50

 

 

↓和室の竿縁天井。

 

竿縁と呼ばれている細い横木を渡して

 

2017-02-09 13.52.05 

 

 

↓その上に杉のムクの天井板を乗せます。

 

手垢や指紋を残さないようにと、作業は慎重かつ丁寧にと神経を使うところです。

 

2017-03-01 16.14.25

 

竿縁は意匠を高めるため、一定の間隔で2本を寄せているという吹き寄せになっています。ここのところも施工にひと手間かけてますねんの、ワンショットです。

 

 

ふきよせと聞くとお菓子をイメージしてしまう筆者です。みなさんは?

 

 

 

 

こちらのお宅のお披露目イベント、お施主さんのご協力をいただき、完成見学会の開催が決定いたしました。

4月22日(土)・23日(日)です。

実際に足をお運びいただき、空間に佇んで木の住まいの空気感を味わっていただけましたら幸いです。

 

 

ブログ村・熊谷市(熊谷情報)/自然素材(工務店)クリックお願いします。
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ


コメントする

築地住建

資料請求

PAGE TOP