築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

GW中の休業のお知らせ

(2年前) こどもすくすくの住まい , スタッフの日記 コメント(0)

 

 

GW中も、おしごとの方がいらっしゃるでしょうが

 

 

築地住建は、5月1日~5日まで、お仕事お休みをいただきます。

 

 

緊急の場合は築地の携帯番号を、事務所の留守電でアナウンスしています。

 

 

 

 

夏休み、年末年始、GW以外でも、業務時間外は転送にして24時間対応しています。(とか書いても、今まで真夜中とか、明け方とかにお電話があることは一度もなかったのですけどね。)

 

 

ということで、365日24時間対応態勢でいます。

 

 

 

 

さて、まだ公開していなかった“こどもすくすくの住まい”プロカメラマンに撮影してもらった完成画像です。

 

今はお引越しされて、通常の雑多な暮らしと、あたたかな雰囲気に包まれて、家は活き活きしています

 

 

ご相談中に誕生されたKちゃん、地鎮祭や上棟祭はママに抱っこされてましたが、もう少ししたら、ヨチヨチ歩きでリビングの柱の廻りをぐるぐるしていることでしょう。

 

20160323 (1) 20160323 (6)

 

20160323 (9) 20160323 (14)

 

20160323 (18) 20160323 (22)

 

20160323 (26) 20160323 (34)

 

20160323 (38) 20160323 (40)

20160323 (53)

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

思い出のフォトアルバム

(2年前) こどもすくすくの住まい , 光×風×家族×すまい コメント(0)

 

 

“こどもすくすくの住まい”さんと、“光×風×家族×すまい”さん、竣工を記念して完成フォトアルバムです。

 

 

お施主さまへのプレゼント♪

 

 

IMG_8523

 

IMG_8524

 

 

 

↓裏表紙です。

 

IMG_8529

 

 

 

お施主さんはみなさん、それぞれの『想い』を家づくりに込められておられ

 

 

お施主さんの数だけ新しい発見があって新鮮です。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

風がぬけます

(2年前) こどもすくすくの住まい コメント(0)

 

 

 

お引き渡し直前の“こどもすくすくの住まい”です。

 

 

 

↓新居に表札が付くと「我が家だね」と、実感されるときではないでしょうか。

 

IMG_8259 

 

 

↓奥さまご希望の土スペース、2ヶ所あるうちの1箇所。四季折々の花々で彩られるスポットです。

 

IMG_8294

 

 

 

 

↓特注の物干し

 

 

IMG_8296 IMG_8307

 

 

 

↓玄関ホールの壁に、アクセント板を張りました。さざ波をイメージした加工がなされている、ムクの板です。築地プレゼント。

 

IMG_8277 IMG_8290

 

 

↓ひのきの玄関框と床。ひのきの表情って、なんでそんなに控えめなのって言いたいほど。

 

IMG_8292

 

 

↓和室の神棚。最近神棚を取付ご希望の方が多いです。こちらはまだお若いご家族です。ご実家の習わし?

 

IMG_8260

 

 

↓築地住建施工のお決まりで、全収納内部には桐が登場します。

 

IMG_8303

 

 

↓その存在に圧倒されるのは、リビングに立つひのきの柱。木をいつも見ながらの、暮らしです。

 

IMG_8301

 

 

風が抜けることを非常に意識したお住まいです。玄関は通風玄関ドア、リビングには通風雨戸です。

 

 

↓雨戸を締めても風がいっぱい通ります。風の出口も複数を配置。

 

 

IMG_8288

 

 

 

↓竣工メモリーとして、プロカメランマンさんに撮影してもらったので、画像を後日UPします。

 

IMG_8300

 

 

完成を感慨深く思い、誇らしく建物をご紹介していますが、

 

 

それより、熊谷のメイン通りをほんの少し中に入った静か~な住宅街にありながら、熊谷駅徒歩7分という恵まれた立地が、「最高やん!」と、こころの声がそう叫んでます・笑

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

お肌ツヤッツヤ

(2年前) こどもすくすくの住まい コメント(0)

 

 

 

ただいま外構工事の真っ只中、“こどもすくすくの住まい”です。

 

 

この日は真冬に逆戻りした日で、セメントさんも寒くてなかなか固まってくれないそうです。

 

 

IMG_8223 IMG_8233

IMG_8225

 

 

 

↓内部は養生が撤去され、ひのきの美しい床板が顔を出してくれました。

 

 

とてもツヤツヤしていて、きれいな木肌がトレードマークなひのきさん。木と相性のよい自然塗料を塗り込んでいます。

 

 

画造右端、リビングダイニングのシンボルは、がっちりと厚いひのきの柱です。太さに守られる安心感をもらえます。

 

IMG_8232 

IMG_8227

 

 

採光も通風も、十分に確保されています。

 

 

 

↓いまはご家族が越してこられるのを待つばかりの静かな室内ですが、この静寂をはじめに破ってくれるのは・・、Kちゃんでしょうか。

 

IMG_7085

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

ラストスパート

(2年前) こどもすくすくの住まい コメント(0)

 

 

“こどもすくすくの住まい”の内部では電気やさんが、お施主さんとの打ち合わせ通りの位置に、コンセントやスイッチを付けたり

 

 

IMG_8044

 

 

↓キッチンの換気扇のダクトを通してたりと、作業中です。

 

IMG_8047

 

 

 

↓和室の壁、左官やさんによる京壁仕上げが終わり、しっかり和風のたたずまい。

 

 

IMG_8030 IMG_8031

 

 

 

和室以外は、築地住建の現場で最も多く登場する珪藻土クロスです。

 

 

珪藻土の風合いもあって、調湿機能もあり、目に優しいカラ―です。

 

 

特に他にお施主さんにご要望がなければ、珪藻土クロスをお勧めして使っていますが

 

 

仕上がりをご覧になるお施主さん皆さん、「木と珪藻土クロス、この組み合わせはベストですね。」と、喜んでくださいます。

 

 

「クロス選びしなくてもいいのが楽ですし・・。」とも。

 

 

 

↓リビングの2ヶ所ある引き戸を引き込んでおくと、階段室、洗面所、トイレへとつなぐホールとが一体となり開放的に使えます。

 

 

リビングから続く(画像右奥)和室も、多目的に使えそうです。

 

 

IMG_8040

 

 

 

↓各所収納スペースも、使い勝手よく棚を造作。

 

IMG_8028 IMG_8035

 

 

このあと、キッチン、洗面化粧台、便器などの住設も入り、完成というゴールに向けて力走です。

 

 

 

 

内部の養生も外れて全貌が明らかになる日も、もうすぐです。

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

基礎のお化粧

(2年前) こどもすくすくの住まい コメント(0)

 

 

足場が撤去された“こどもすくすくの住まい”です。

 

 

IMG_8051

 

 

↓外部では、左官やさんが基礎の上塗り(基礎のお化粧)をしています。

 

IMG_8022

 

 

↓モルタルをコテで塗り込めて

 

IMG_8053

 

 

↓その後、刷毛を使って刷毛引き仕上げです。

 

IMG_8054

 

 

↓コーナーには、コーナービート?(名前違ってたらご指摘くださいな)を使っています。

 

 

「昔はこんな小道具なかったから、コーナーを仕上げるのは時間も手間もかかったもんだよ。これのおかげで今はう~んと楽だね。」

 

 

IMG_8052

 

 

 

 

もうかなりのベテラン左官職人さんでさえ

 

「満足いく仕事ってなかなかできないね。一生勉強だね。」と、しごとに対して非常に謙虚な姿勢には頭が下がります。

 

 

 

 

基礎の上塗りは塗らなくてもなんの問題もないらしいですが、塗ることで仕上がりが非常にきれいになります。お化粧効果です。

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

自然素材多い和室

(2年前) こどもすくすくの住まい コメント(0)

 

 

外壁工事が終わった“こどもすくすくの住まい”です。見た目にも優しい色合いにまとまっています。

 

IMG_7984

 

 

 

↓内部は、大工が1階和室の造作工事中です。

 

 

陽射しが入る南に面しているので、障子越しの明るさが気持ちを和ましてくれそうです。

 

 

IMG_7966

 

 

↓2階の和室(寝室)は仕上がり、この京壁塗りへと左官やさんにバトンを譲ります。

 

IMG_7968

 

 

↓杉、杢の目透し天井

 

IMG_7971

 

 

 

↓桧や杉の材で、長押や鴨居、付鴨居などがつくられています。

 

IMG_7974

 

 

 

和室を構成する材料は、天然木、塗り壁の京壁、障子や襖の紙、畳のイグサ(熊本産)など、み~んな呼吸する材料で健康面で安心です。

 

 

 

和室の魅力に落ちます。。。

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

和室のある暮らし

(2年前) こどもすくすくの住まい コメント(0)

 

 

 

↓差し込む光が明るくあたたかそうで、これだけでも幸せを感じる“こどもすくすくの住まい”です。

 

 

 IMG_7837

 

 

↓カーテンレール取付け位置にはしっかり下地

 

IMG_7857 IMG_7852

 

 

↓全ての収納内部は桐材を使っています。

 

IMG_7831

 

 

↓クローゼット内、枕棚にセットされたハンガーパイプも桐

 

IMG_7834

 

 

↓2Fの3帖の納戸も桐。大切なものを湿気や虫から守ってくれます。

 

IMG_7846

 

 

↓真壁和室の造作。

 

 

大壁と違って真壁は、敷居や鴨居、長押や廻り縁、畳寄せなど、たくさんある部材を大工が加工して、カンナかけし、釘や金具を見せないで木材同士を美しく組み上げていきますので、ここは熟練の大工技術が必要なところです。

 

 

IMG_7838 IMG_7839

 

IMG_7841

 

 

和室の無い家が多いなか、1F、2Fに一部屋ずつ和室のある暮らしです。

 

 

 

機能性もよくて、伝統美も兼ね備えた居心地良い和室を、改めて再認識しました。

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

美人さん

(2年前) こどもすくすくの住まい コメント(0)

 

 

↓外壁のサイディング張り工事に入っている、“こどもすくすくの住まい”です。

 

 

作業しながら「いい柄ですよね。」と、声を掛けてくれる職人さん。

 

 

どこの現場でも同じこと言っている?(笑)、ですが、うれしくて、この柄をチョイスされたお施主さんにお伝えしたいです。

 

 

IMG_7875 IMG_7812

 

IMG_7808 IMG_7873

 

 

 

 

↓視線が吸い込まれてしまうのがこの太い柱、堂々とした240㎝の桧の角柱はLDKのチャームポイントです。

 

 

養生してあるその上部からのぞく木肌、控えめな表情がすごく美人さんで魅せられます。

 

 

 

IMG_7828 IMG_7820

 

 

 

 

↓1階と2階にある和室は、伝統的な真壁造りです。

 

 

桧の柱が建ち並んで、室内に木目の美しさを表現してくれます。

 

IMG_7858 IMG_7844

 

 

柱を見せない現代感覚の和室もありますが、奥様のお父さんのご勤務先が木材関係ということもあって、ふんだんに木が使われるという恵まれた環境で、美人さん揃いの和室に仕上がります。

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

1年のはじまり

(2年前) こどもすくすくの住まい , 光×風×家族×すまい , 家族の居場所 次世代に継ぐ家 コメント(0)

 

 

 

日頃休みが少ない建築業界、他業界に比べ、ゆったりスタートな仕事始めです。

 

 

 

 

年始のご挨拶廻りにお休み中、社長、大輔、桑原の3人が手分けして120軒程廻ってきたようで、3棟の新築現場は始動とともにフル回転で動き出しています。

 

 

P1000745 P1000755

 

 

自然素材の気持ちよいすまいが3棟、ともにこの春完成、お引き渡し予定で、確実に一歩一歩近づいています。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP