築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

1年のお礼

(4か月前) スタッフの日記 コメント(0)

本日みんなで大掃除をし、きれいさっぱり気持ちよ~く28日で仕事納めとなりました。(現場は後1日、29日まで動きます。)

 

年明けは1月7日からの営業です。

 

 

 

築地住建はお客さまに恵まれてお仕事できましたことに、今年1年のいっぱいの感謝と、こころからのお礼を申し上げます。

 

これからも木と建築の力で貢献できる、地元で頼りになる工務店であり続けたいと願っています。

 

 

 

今年も残りわずかとなりました。

 

明ける年も、お客さまのことを思い、お客さまのために何ができるかを想像しベストを尽くしてまいりますので、来年も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

それでは皆さま良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

休業中の緊急ご連絡先は、事務所の留守電話でアナウンスしております。048-520-1522築地住建

 

20180730 (39)

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

2019年カレンダーに感謝の気持ち乗せ

(4か月前) スタッフの日記 コメント(0)

 

来年のカレンダー、発送終わりました。

 

 

印刷会社から1月のカレンダーの日にちに誤植があったとかで、年末ぎりぎりに届きましたので、今年は遅くなりましたが急ぎ、みなさまのお手元に届きますよう、発送いたしました。

 

 

もし届かなかったり、カレンダー欲しいから送れ~でもなんでもご連絡ください。喜んでお送りさせていただきます。

 

IMG_3348

 

 

築地住建とご縁のあった大切な方へのおてがみ“つきじレター”と共に、今年1年のみなさまへの感謝の気持ちを、添えました。

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

トップライト ベルックス

(4か月前) IRUMA築54年の大規模リフォーム コメント(0)

 

“IRUMA築54年の大規模リフォーム”、先日お引渡しを終えることができました。

 

 

↓屋根工事ときの様子。

 

20181002_105617

 

 

↓瓦葺きです。メンテ不要、経済性、耐久性、耐火性、断熱性に優れた、昔ながらの魅力的な陶器の平瓦です。

 

20181024_154635 20181024_154659

 

20181024_154512 20181024_154536

 

 

↓屋根の一部に天窓を採用しました。

 

20181029_175052 20181029_101745

 

 

↓完成写真。北面の屋根に天窓です。内部は・・?

 

2018-12-15 13.50.47

 

 

 

↓中廊下があり、この先の右側には、トイレ、洗面所の入り口が配されています。

 

 

中廊下は大きな課題にぶち当たります。光が届かないので暗く、昼間でも照明が必要になり、湿気も溜まることです。

 

 

1216

 

 

↓が、

 

設けた天窓から、空の明るさが十分に届いています。

 

1215 IMG_3246

 

 

開閉は電動タイプ。吹き込みセンサー付きなので、雨が降ると自動で閉まってくれるおりこうさん。タイマー装備、網戸付。

 

天窓はベルックス製です。

 

 

実はべルックスの天窓をもっと拡めたいというベルックスの特別キャンペーンに応募したので、無償で設置していただきました。

 

 

 

 

ベルックスさんからブログで宣伝してねってことだったので、お約束果たします。

 

 

 

 

明るさを得て、楽しく気持ちよく過ごせる、中廊下が豊かな空間になりました。

 

 

 

 

↓キッチンに欄間を設けましたので、夏はここを開ければ熱気が廊下に抜け天窓へと排気してくれます。

 

IMG_3244

 

 

天窓の大きさも、当初ちょっと大きすぎるかなぁと思っていましたが、ちょうど良いサイズでした。

 

 

日本ベルックス株式会社のAさん、ベルックスっていっぱい書いた。天窓の良さ、少しでも伝わってるでしょかね。(^_-)-☆

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

完成写真

(5か月前) Otaの家 コメント(0)

 

引き続き“Otaの家”です。

 

ならではの楽しい仕掛けが随所にあります。

 

 

↓1Fトイレ 

 

2018-11-22 13.55.48 

 

 

↓2Fトイレは一面チューリップ畑になっとります。

 

2018-11-22 14.27.50

 

 

↓玄関土間収納入口脇の壁にキーBOX

 

2018-11-22 14.03.03

 

 

↓土間収納内部はたっぷりな棚と

 

2018-11-22 14.12.12

 

 

↓反対側の壁にはコートハンガーパイプを渡し

 

2018-11-22 14.39.07 

 

 

↓他にもパイプ。

傘を掛けたり、S字フックを使ってなんでもぶら下げ収納ができそうです。

無粋なパイプも、受け材の木を大工の手で造る部材が入ると優しい表情が生まれます。

 

2018-11-22 14.39.22

コンパクトでも収納や機能性が揃っている土間収納です。

 

 

 

↓広めな洗面脱衣室は、清潔そうな真っ白の棚。

 

タオルや衣類を収納するのに十分。

大きな窓は通期もよく明るい。

洗面・脱衣室に必要な要素が抑えられています。

 

2018-11-22 14.21.45 2018-11-22 13.54.34

 

 

↓造作した飾り棚に、カウンター、下にも棚で2層。

 

リビングに続く和室。赤ちゃんをねんねさせながら、畳でゴロ寝もできそう。

 

2018-11-22 13.51.16 2018-11-22 13.50.19

 

 

2018-11-22 13.58.00 2018-11-22 13.59.05

 

 

↓2F、5.6帖のフリースペース。梁にハンモックを吊り下げるのですが、ハンモックを吊るす金具を見つけることが、築地住建の目下の宿題になっています。お引渡しまでに間に合わなかった・・。

 

南のバルコニー側に室内物干しを仕込んでいます。

 

2018-11-22 14.33.28

 

 

↓子供部屋。将来仕切って2部屋になるよう、扉が2箇所。仕切りが必要になるまでは広々使えます。

 

2Fは全てサッシ、建具、クロスを白。これから家具や小物の色物がプラスされると、どんなに映えることでしょう。

 

2018-11-22 14.51.41

 

 

お施主さまはお引越しがお済みなったそうで、外では、外構工事作業中。まだ工事は進んでいます。

 

 

「アパートは寒かったので、今年の冬はあたたかく過ごせるのでうれしいです。」という奥様でした。

 

 

ひとつとして同じ敷地はないし、ひとつとして同じ住まいはありません。家族の分だけ住まいがあり、いろんな家族の背景にいて家守りをしていきます。

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

お引渡し

(5か月前) Otaの家 コメント(0)

 

 

 

Y様邸“otaの家”お引渡しでした。

 

 

お二人で本キーを挿していただきます。

 

 

IMG_3120

 

 

笑顔に打たれます。この笑顔がわたしたちの活力です。

 

 

 

 

お打ち合わせからのお二人の会話は楽しくテンポよくノリよくで、Y様ワールドにこちらが楽しませてもらっていました。

 

 

 

来年はもう一人増えます。ベビー誕生ですね。完成したばかりの家も家族を迎えられることを喜んでいます。

 

 

 

↓では本番「じゃあ開けるね~。」「は~い。」ガチャッ、の瞬間

 

IMG_3123

 

 

↓「じゃぁ、下の鍵穴は〇〇(奥様のお名前)さんどうぞ。」(ご主人)

 

IMG_3126

 

 

これで今まで使っていた工事用キーは使用できなくなります。

 

 

お施主さまと施工者のターニングポイント、記念日となった日でした。

 

 

 

 

 

↓外観は木の家だぞ!ということを、軒天に張った木や母屋現しで控え目に主張しています。

 

2018-11-22 15.12.33 2018-11-22 14.44.59

 

2018-11-22 14.41.50

 

 

↓玄関を入り、リビングと和室

 

2018-11-22 14.14.54 2018-11-22 13.51.16

 

 

↓タイル貼りがス・テ・キポイントのキッチン

 

2018-11-22 13.52.27 

 

 

つ・づ・く・・・

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP