築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

街なかゼミナール『木工教室』2日目

(2か月前) イベント コメント(0)

 

木工教室、今年度の開催最終日です。

 

街なかゼミナールに参加し、木工教室を開催してから8年目になります。多くの方に出会えました。大工たちが丁寧にお教えしていますので、全くの初心者さんも安心してご参加いただいております。

 

 

男性、女性、幅広い年代の参加者さんたちです。

 

 

 

釘打ちやのこぎりなど、手作業で行います。

 

2018-10-20 09.20.51 2018-10-20 10.21.05

2018-10-20 10.22.11 2018-10-20 09.31.51

2018-10-20 09.04.36

 

 

 

苦労したところもあるけれど、作品を完成させた達成感のみなさんのドヤ顔をご紹介。

 

 

 

▼先生(大工)に見守られながらもくもくと作業を進めておられたOさん。

 

2018-10-20 10.51.19

 

 

▼最後まで、真剣にがんばってくださったKさん。晴れ晴れしい素敵な笑顔を見せてくれました。

 

2018-10-20 11.12.29

 

 

▼丁寧で落ち着いた作業っぷりのFさん。木はいいねとおっしゃってくださいます。

 

2018-10-20 10.31.02

 

 

 

▼何回か参加してくださっているMさん。女性ながら手際がとても良く完成度も高くてすばらしいのです。

お話を伺えば、築地住建の木工教室に参加したのがきっかけとなり、その後家でもやっていらっしゃるそうです。さすが手馴れていらっしゃいました。ベテランさんの風格です。勝手に木工女王と認定させていただきます。

 

2018-10-20 10.18.21

 

 

 

▼一級建築士の資格をお持ちだったSさん。のこぎりを使ったのは数十年ぶりだそうです。お話、とてもお上手でした。

 

2018-10-20 10.49.54

 

 

▼最初の練習でのこぎりや釘打をちした際「おぉ~上手いねぇ」と参加者さんから声があがってました。Iさんはものつくり大学の1年生。今は家具を造っているのだとか。人懐っこい笑顔のIさんでした。

 

 

2018-10-20 10.24.17

 

 

▼Aさん、そ、そんなに高く掲げてくださって・・。

築地住建の木工教室に行ってみたい、みてみたいという申し入れで、飛び入り参加のAさん。

おつかれさまのティータイムでは、自らの正体を証して皆さんにご挨拶していました。

 

 2018-10-20 10.44.58

 

 

自分で造るって楽しいねと、木工に親しんでいただけましたら幸いです。

 

 

たくさんの笑顔に出会えましたこと、感謝いたします。

 

 

また、来年も続けます。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

街なかゼミナール『木工教室』第1日目

(2か月前) イベント コメント(0)

 

 

熊谷市内で開催しています、街なかゼミナール。築地住建は恒例『木工教室』の講座を開設しています。

 

 

↓のこぎりの引き方と、釘の打ち方のレクチャーから始まります。

 

2018-10-13 09.07.35

 

 

↓その後、お一人ずつ練習してみます。

 

ワンポイントアドバイスもあったりして、本番前のウオーミングアップです。

 

 

 

目の前で大工さんは至極簡単にやってのけてますが、これがいざやってみると思うようにいきません。

 

プロの手捌き、これはもう芸術か?とか思えます。

 

 

「上手くできなくて当然ですからね。“釘打ち3年”って言われていて、大工でも3年かかりますからね。ここですぐできちゃったらスカウトしますよ(笑)」by築地

 

 

 

 

2018-10-13 09.09.26 2018-10-13 09.19.47

 

2018-10-13 09.25.34

 

 

↓作業に入ります。

 

 

2018-10-13 09.27.36 2018-10-13 09.51.47

2018-10-13 09.53.07 2018-10-13 09.52.39

 

 

慣れない作業の釘打ちやのこぎりを引くのに格闘し、大工たちが忙しくみなさんのサポートして廻っているなか

 

 

 

 

↓奥で一服している人。

 

 

めっかっちゃった・・。

 

2018-10-13 10.00.58

 

 

 

↓「あんっ、釘が曲がっちゃった」「やだぁ~のこぎりが真っ直ぐ引けなくって傷付けちゃった」大工たちはその都度ノープレブラムと言いわんばかりに、頼もしくリカバリーしてくれます。

 

 

そして完成。決めのポーズで、みなさんそれぞれの“あると便利なBOX”です。見事な出来栄えです。

 

赤松と桐を使いました。気に入ってたくさん使ってくださればうれしいです。

 

2018-10-13 11.03.24 2018-10-13 10.55.38

2018-10-13 10.55.18 2018-10-13 10.54.39

2018-10-13 10.47.51 2018-10-13 10.46.03

2018-10-13 10.44.57

 

おつかれさまのテイータイムで、参加者さんたちおしゃべり。

 

みなさん、楽しかったですとおっしゃっていただき、お開きとなりました。

 

 

 

来週土曜日は、築地住建平成最後の木工教室です。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

バラ色状態

(2か月前) Otaの家 コメント(0)

 

粛々と作業を進めています“Otaの家”です。

 

 

明るく潔いホワイトカラーの外観に

 

DSC_0162

 

 

 

ピンク色に染まっている室内。

 

無骨な現場を和らげるための目の保養?((-_-。)(。-_-))イエイエ

 

DSC_0151  DSC_0155

 

 

これは、ホルモアルデヒド(シックハウス症候群の原因物質)を吸着、分解するという性能を持っている、石膏ボードを貼っています。なぜだかピンク色。

 

 

仕上げ工事の前の、一時的なバラ色状態です。

 

 

人の体に優しい天然ムク材で造っているので、有害物質の心配は少ないですが、その他建材や、後から購入される家具等に含まれていた場合も安心です。

 

 

 

 

↓玄関入って、右手に設けられた土間収納

 

DSC_0150 

 

 

↓パントリー

 

DSC_0153

 

 

↓2階の子供部屋。将来仕切ることも想定した、可変性のある部屋。

 

DSC_0159

 

 

家を造るとき、お施主さまはたくさんのことを決定しなければいけなくて、迷うことも多いと思います。こちらは設計を長年お仕事にされているお母様が、娘さんご夫婦のために、希望や生活スタイルに合うようプランされました。お母様が心強いアドバイザーです。

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

ご来場のお礼とふっかちゃん

(2か月前) スタッフの日記 コメント(0)

 

先日の熊谷タカラショールームでのイベント、他の工務店さんたち、材木店さんたちとの協賛でしたが、たくさんの方のご来場で盛会に幕を閉じました。

 

 

築地住建のお客さまで足をお運びいただきました皆さまには、こころよりご来場のお礼を申し上げます。

 

 

楽しんでいただけましたら、こちらもうれしく思います。

 

 

小1のMちゃんがパターゴルフに挑戦するや、あっさりとカップインを果たし、お兄さんに鐘を鳴らしてもらい、商品GETです。大人は外して苦戦するなか、お見事。Mちゃんやったね!

 

 

愛くるしいマスクと容貌のふっかちゃんが、場を盛り上げていました。

 

DSC_0146 DSC_0140

 

 

ふっかちゃんはどこでもみんなのアイドルなんだねぇ。「・・・・・・。」ふっかちゃんはしゃべれないそうです。

 

DSC_0144

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP