築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

虹がかかった地鎮祭

(9か月前) 大きな縁側と薪ストーブのある平屋 コメント(2)

 

 

かねてからお打合せを重ねておりました“薪ストーブと縁側のある平屋建“、工事のスタートを切る前に、土地の神様にご挨拶させていただきます。

 

 

 

南面に大きな縁側、22.5帖のLDKは勾配天井でアイランドキッチンに薪ストーブ、と、盛りだくさんの楽しいプランは、ご主人自ら設計されました。他にもオリジナルの素敵なしかけがあります・・。

 

 

 

 

 

 

↓竹のなびきっぷりからも想像できますように、強風と小雨と寒さで参列者の顏が引きつりぎみで、儀式は進んでいきます。

 

 

 

2018-03-01 09.27.00 2018-03-01 09.28.28

 

 

↓お施主さまが、かりそめの儀とうがちぞめの儀を為されます。

 

 

2018-03-01 09.37.25 2018-03-01 09.37.47

 

 

↓祭壇に玉串を捧げます。

 

 

2018-03-01 09.38.47 

 

 

↓愛犬もぴったり一緒です。お顔見えてないですが。

 

2018-03-01 09.39.40

 

 

↓一同お神酒で乾杯と、

 

2018-03-01 09.46.31

 

 

 

↓ご夫婦で四隅のお浄めです。

 

2018-03-01 09.48.18 2018-03-01 09.48.24

 

 

小雨から本降りになり、全員ビショビショで強風と寒さにやられました。お施主さま後日談では「あの悪天候では笑けるしかなかったです・笑」

 

 

 

と、ここからです。

 

 

 

 

↓式典の最中、空が急に明るくなり、祭壇の真正面に虹がかかったのです。

 

1519865622263

 

 

まるで映画のワンシーンのようにドラマチックな演出が待っていました。映画ならここで音楽がドドーンと響き、最高潮の場面?

 

 

 

 

「天に祝福されているようで、一生心に残る地鎮祭となりました。」byお施主さま

 

 

 

私共も、お施主さまのおかげで天からの贈り物をいただき、こころがあたたか~くなりました。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(2)

築地住建

資料請求

PAGE TOP