築地住建のブログ『小さな工務店のスタッフのポケット』

熊谷方言手拭「完結編」発売開始

(2年前) 街情報 コメント(0)

 

 

「今日はえらく いきれてるねえ」(今日はとても蒸してるねえ)。と、これ熊谷弁です。

 

 

 

熊谷方言手拭、其ノ一、其ノ二、其ノ三と発売されていますが、今回発売の其ノ四でおしまいにするそうです。毎回新しく出来てくるのを楽しみにしていたのに、すごく残念です。

 

 

↓こんな楽しい企画をされたのは、熊谷市役所前にあるウッドコテージの店主&貸しビルオーナー社長の水野さん。

 

IMG_8619

 

 

 

 

↓完結編其ノ四、タイトル「いってんべ熊谷」です。今回も同様、期待を裏切らないユーモラスがあって、ほっこりします。

 

IMG_8629

 

IMG_8636

 

 

熊谷市民や熊谷に縁のある方なら大ウケです。

 

 

 

 

家族会議で練り上げられながら製作されたそうですが、方言会話に添えられたお嬢さんの描いたイラストがおかしさを増幅してます。

 

 

 

 

 

↓完結編ということで最後は威勢よく「お開きは熊谷締めで ヨオ~ シャンシャンシャン・・・」といっぱいの手のひら。

 

IMG_8638

 

 

是非手拭をお手にとってほっこり笑ってください。

 

 

お買い求め先はウッドコテージさんです。熊谷市宮町2-152 ℡048-521-2932

 

 

 

店主や奥さんお嬢さんと、「使ってるよねぇ」とかいろいろ熊谷弁談義をしながら、なんてどうでしょうか。

 

 

 

次は振付きの熊谷方言歌とか、盛り上がれそうですね。

 

 

 

 

 

水野さんの写真がモノクロなのは、カメラの設定がそうなっていて直せなかったのです(>_<)。お願いして撮らせていただいたのにスミマセンデシタm(_ _)m

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

熊谷方言てぬぐい その参 誕生

(3年前) 街情報 コメント(0)

 

 

以前“熊谷方言てぬぐい”をご紹介しましたが、その参が生まれたそうです。

 

 

 

その1、その2が非常におもしろかったので、楽しみでした。

 

 

作者は、熊谷市役所前の「ウッドコテージ」店主&貸しビルオーナーの水野社長さん。

 

 

IMG_8237

 

 

 

↓今度は冬バージョンだそうです。

 

IMG_8238

 

IMG_8255 IMG_8254

IMG_8253 IMG_8252

 

 

「がしょうきな奴だなあ」、「はあ、ぼっこしたん?」とか、「すけてくんねえ?」「そうだいね」なんてのは、築地をはじめ職人さんたちがよく使っていて耳にしているので、あ~そうそう使って使ってる、言うようねえ、となり、

 

 

熊谷近辺の方同士でしたら、てぬぐい一枚で結構盛り上がります。

 

 

 

↓今回も埼玉新聞に掲載されたそうで、方言に添えられているクスッと笑えるイラストを描かれた水野さんのお嬢さんが出ていらっしゃいます。

 

20160315130647_00001

 

 

 

熊谷市内でお店や病院、事務所など、たくさんの場所で飾ってもらっているそうです。

 

 

 

このてぬぐいを見たら、熊谷弁をもっといっぱい使ってみたくなります。

 

 

 

水野さん、こんな楽しいてぬぐいを企画して「て~ま~、えれえことしたいなあ」・・・・ん?ちと使い方間違っとる?

 

 

 

熊谷市役所前通りの「ウッドコテージ」さんで絶賛販売中です。新聞掲載された美人の看板娘さんにも会えますよ。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

押っぺしていくんべ

(3年前) 街情報 コメント(0)

 

 

“熊谷方言手拭”なるものがあるそうです。

 

 

IMG_6262

 

 

 

↓企画したのは、熊谷市役所通りにある雑貨店「ウッドコテージ」の店主及び貸しビルのオーナーである、水野社長。(埼玉新聞に掲載された際の画像で、埼玉新聞のサイトから) 

 

06

 

 

↓小さな頃から親や周囲との会話で使っていた言葉を集めて、家族や友人の意見を聞きながら熊谷方言集をてぬぐいにしたそうです。

 

家族の反対でボツにしたのもあったりするみたいです。

 

IMG_6265 IMG_6263

 

 

 

 

↓方言に合わせてほっこりするイラストを描かれたのは、水野さんのお嬢さん。

 

IMG_6266

 

 

 

↓右の人「なんならやってみ」と言います

 

左の人が「こんなもん わきゃ~ね~やい」と言って、右の人より上手くできちゃうという、なんともユーモラス。

 

 

IMG_6269

 

 

↓そして同級生が描かれたという水墨画の熊谷八景が華を添え、3人のコラボ作品です。

 

IMG_6267

 

今も尚いろいろと考案中だそうで、次回作完成も近々ありそうで楽しみです。

 

 

 

てぬぐいの販売場所はウッドコテージさんと、八木橋デパート7Fの本の須原屋さんで、1枚1,000円です。

 

 

 

関西弁得意やねんけど、熊谷弁も守って残して、押っぺしていくんべ。

 

 

 

このてぬぐい、なからおもろいで(熊谷弁+関西弁)。家族で楽しむのもよいし、プレゼントにもよさそうです。

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

行田駅前「うどんカフェ」がオープンするそうな

(3年前) 街情報 コメント(0)

 

 

 

↓ひのきで製作した扉です。きれいに塗装してもらってお嫁入り前です。

 

 

IMG_5542

 

 

↓JR「行田駅」前に新築されたばかり、一見普通の家のように見えますこちらで、「うどんカフェ」を7月末にオープンされるそうです。

 

P1020691

 

 

↓ひのきの扉は、まだピカピカしている厨房との

 

P1020652

 

 

↓出入り口に

 

P1020645

 

 

↓ぴたっと納まって、お嫁入りしました。お仲人さん(ご紹介)は銀行さんでした。

 

スイング扉です。

 

 

P1020646

 

 

↓店内は、壁際にカウンター席も設けられてます。

 

P1020649 P1020648

 

 

駅前なので、食事やカフェとして便利に利用してもらえそうです。千客万来のご繁盛をお祈りしています。

 

 

 

 

えっ?お店の名前?・・聞きそびれました。(>_<)

 

 

 

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
  • にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  • コメント(0)

築地住建

資料請求

PAGE TOP